豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン

BICYCLE POST

自転車を購入して東京副都心・新宿の街に出かけよう

      2017/02/22

自転車を購入して東京副都心・新宿の街に出かけよう

新宿というと、主な移動手段は電車か車、徒歩といったイメージですよね。

しかし、新宿はサイクリングロードや駐輪場もあるので、自転車利用もできる街なのです。

自転車を持っていないという方は、是非とも購入して、新宿で自転車を楽しんでください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

pwk0001621-1.jpg
ロードバイク初心者はシマノのクラリスがおすすめ!評価は?

ロードバイクを趣味で始めたい! でも、王道のシマノ...

pwk0001620-1.jpg
ドイツの老舗・シグマのサイコン!電池が手に入れにくい!?

サイコンといえば、キャットアイやガーミンが有名ですね。 ...

pwk0001619-1.jpg
日本一周するには自転車で!種類別のおすすめモデルをご紹介

自分探しをしたい方、一風変わった旅をしたい方! そんな方に...

pwk0001618-1.jpg
ミニベロでレースに参加しよう!仕様変更するべき部分は?

最近流行っているミニベロ。 ミニベロって何?という方も...

pwk0001617-1.jpg
シクロクロスバイクにはカンチブレーキがおすすめ?!

シクロクロスはオフロードで行われる自転車競技です。 ...

pwk0001616-1.jpg
通勤距離が4キロの方必見!自転車通勤を始めてみませんか?

毎日4キロ~5キロを自動車で、電車で、または徒歩で通勤してい...

pwk0001615-1.jpg
自転車のポジションで走りが変化!前乗りはパワーが出せる?

スポーツ自転車に乗ると、サドルの位置が高くて初めは怖いも...

pwk0001614-1.jpg
男性の自転車乗りは体重が軽い方が有利?それとも不利?

一般的に、自転車は体重が軽いが有利と言われています。 ...

pwk0001613-1.jpg
ロードバイクをフラットバー化したい!長さが重要って本当?

ロードバイクのハンドルをフラットバーにしようかな? なんて...

pwk0001612-1.jpg
ロードバイクのスプロケを交換したい!丁数はどう選ぶべき?

ロードバイクに乗っていて、そろそろスプロケの交換をしようかな...

pwk0001611-1.jpg
ロードバイクのホイールは10速から11速用に換えられる?

11速化に興味はあるけれど、そのホイールは今持っている自...

pwk0001610-1.jpg
自転車の前輪と後輪ブレーキの種類はどんなものがあるの!?

自転車のブレーキは車と違って、種類が分かれています。 ...

pwk0001609-1.jpg
フラットバー化が、ロードをクロスの見た目に近づける近道!

性能は、ロードバイクがいいんだけど、見た目はクロスバイクが好...

pwk0001608-1.jpg
アイスバーン対策に!チェーンとスタッドレスタイヤの効果

皆さんは、雪の多い地域にお住まいでしょうか? 冬でも、夏と...

pwk0001607-1.jpg
自転車メーカーは海外勢が人気?日本製の自転車ってどう?

ロードバイクを買うなら、あこがれの海外の自転車メーカーの...

pwk0001606-1.jpg
弱虫ペダル以外にも!高校生のロードレースを扱った作品

自転車を扱った作品といえば、弱虫ペダルですよね。 個性...

pwk0001605-1.jpg
通勤距離が5キロという人は自転車通勤始めてみませんか?

毎日ぎゅうぎゅうの電車に押し込められて、通勤だけで疲れ果...

pwk0001604-1.jpg
ロードバイクのブレーキシューを交換したい!交換方法は?

ロードバイクのブレーキシューの交換しようと思っている方はいま...

pwk0001603-1.jpg
ドロップハンドルのスポーツ自転車で街乗りしよう!

自転車を買うときに、ほとんどの人は街乗りにも使いたいと思...

pwk0001602-1.jpg
圧倒的な強さを持つカンチェラーラ!強さの秘訣を大公開!

ファビアン・カンチェラーラ。 ロードバイクを本格的にやって...

スポンサーリンク


自転車が購入できるお店はいろいろ

昨今の自転車ブームにより、新宿や池袋などの街中や、群馬などの山でヒルクライムをしている方が、とても増えました。

それに伴い、自転車を購入できるお店も増えました。

そのため、どのお店で自転車を購入したらよいのか迷うかもしれません。
そこで、お店のおおまかな特徴をご紹介します。

《自転車屋さん(個人)》

ママチャリや電動アシスト付き自転車を主として、販売しているところが多いです。
ママチャリのタイヤパンク修理、チェーンの脱落などに対応してくれます。

スポーツ自転車(クロスバイク、ロードバイクなど)の修理をできないお店が多いのが難点です。
中には、クロスバイクを取り扱うお店もあります。

《自転車屋さん(大手)》

全国的にチェーン展開しているお店です。
シティサイクルや電動ママチャリがメインで扱っていることがありますが、スポーツサイクルも扱っています。
ロードバイク専門店として構えているお店もあります。

《量販店》

スポーツショップやホームセンターなど、自転車を商品の1つとして販売するお店です。
ロードバイクからママチャリまで、幅広く販売していることがあります。

自転車整備士を各店舗に常駐させている店舗もあるので、良い状態の自転車を購入することができます。

プロショップやネットショップで購入するのもあり

前述のお店以外にも、ネットショップやプロショップで自転車を購入するという方法があります。

《プロショップ(小規模店舗)》

県内外で複数店舗を出店しているなどのお店で、スポーツ自転車を専門に扱っているとこがほとんどです。
新宿や池袋などにも、いくつかのプロショップがあります。

ママチャリなどを扱わないお店が多く、そのため、ママチャリなどの修理を扱っていないことがあります。
小規模な店が多く、店員との関係は築きやすいとこが多いです。

《プロショップ(大手)》

スポーツ自転車専門店で、大規模なチェーン展開をしています。
GIANTストアなどが、この分類に入ります。

スポーツ自転車専門店なので、ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイクなどをメインで扱っています。
自転車の展示数が極めて多く、初心者でも気軽に入店できる雰囲気があります。

《ネットショップ》

実店舗を持ちながら、ネットでも販売しているお店も多く、品数が豊富で価格も安い傾向にあるのが特徴です。
ネットで購入できる自転車メーカーは、実店舗と比較して少ないです。

どこで自転車を購入するのがおすすめ?

6つに分けてお店をご紹介しましたが、自転車を購入するときのポイントがあります。

まず、ひとつが、なるべく自宅の近所で購入することです。
これは、新宿や池袋などの都心部に住んでいる方にも共通していえることです。

スポーツ自転車では、メンテナンスや修理の問題があります。

自分で修理やメンテナンスが出来るというなら別ですが、初めてロードバイクやクロスバイクを購入した場合は、専門家に任せないと安全性が心配です。

また、ネットショップでの購入は安くて便利なのですが、アフターケアが無かったり、想像と違う場合があります。

近所の自転車屋さんなら、そういった問題はないので安心して自転車を購入することができます。

次に、プロショップで購入することです。

本格的なスポーツ自転車は、プロショップなどの専門店での購入がおすすめです。

分からないことに対して、的確なアドバイスをもらえます。
プロショップ等の専門店には、自転車が好きな客層が集まるので、様々な情報を入手できます。

新宿のサイクリングコース

東京都心や東京近郊に住んでいる方は、自転車を購入したら、新宿周辺にあるサイクリングコースを走ってみましょう。
新宿のサイクリングコースについてご紹介します。

《神宮外苑サイクリングコース》

神宮外苑の自然が豊かなコースを周回します。
コースは約1.2kmなので、親子でも楽しめます。

受付が神宮外苑サイクリングセンター(国立競技場前)にあり、そこで自転車のレンタルもできます。
ミニサイクルや軽快車、子供車や幼児車等の約400台のレンタサイクルが用意されています。

自転車の持ち込みも、もちろん可能になっています。

神宮外苑サイクリングコースには、周回コースと別に初心者練習場があります。
そこで自転車の乗り方教室を開催しています。

日曜・祭日のみ開催で、5歳以上が対象になっています。
専門のインストラクターが丁寧に指導してくれます。

2時間半の講習時間で、午前と午後のどちらかで受けることができます。

サンダル履きなど、脱げやすい履物での参加や、ヘルメットを着用していない児童は乗車できないので、注意しましょう。

新宿周辺ならパレスサイクリングもおすすめ

新宿周辺では、パレスサイクリングという皇居の周りで開催されているイベントがおすすめです。

1975年から、毎週日曜日に定期的に開催されているサイクリングイベントです。

コースは祝田橋からの北側約3kmで、車道を通行止めにして走ります。
本来、車の通る広い道を自転車のみで走れる爽快感は、参加した人しか味わうことができないでしょう。

自転車はレンタサイクルもあるので、購入したものを持ち込まなくても参加できます。

イベント専用自転車は、予約不要で無料で借りられます。
貸出自転車は種類が豊富で、タンデム自転車まであります。

タンデム自転車は2人乗り自転車なので、カップルで一緒に乗ることもできます。
10~15時まで開催されているので、お弁当を持ち込んで1日中乗るのも良いですね。

タンデム自転車は、小学生くらいの子供を乗せることもできるので、親子で乗るのもおすすめです。

開催日は、10月と11月の日曜日のみで雨天中止もありますが、デートにも親子の絆を深めるのにもおすすめなイベントです。

もちろん、ロードバイクやクロスバイクに乗っている人もいるので、本格派も参加できます。

東新宿駅周辺で自転車を止められる場所

自転車を購入したあとに気をつけたいことは、駐車場所です。
路上駐車は撤去される可能性があり、違反でもあるので、しかるべき場所に止めましょう。

ここでは、東新宿駅周辺の駐輪場をご紹介します。
駐輪場は、駐車場より見つけにくいことが多いので、下調べをしておきましょう。

《新大久保自動車等駐輪場》

JR新大久保駅から徒歩1分のところにあります。
出入り口を出たら、線路下を通って最初の信号の右側にあります。

新大久保駅で管理されている駐輪場で、24時間利用することができます。

自転車や原動付きなら、定期利用も1日利用もできます。
定期利用と時間貸スペースは別になっているので、注意しましょう。

料金は、最初の2時間は無料で、そのあとは、24時間100円です。

定期利用は、学生と一般で値段が違うので、詳しくは新宿区のホームページを参考にしてください。

観光スポットいっぱいの新宿

いかがでしたか?
お気に入りの自転車を手に入れて、新宿でサイクリングを楽しんでくださいね。

また、今回はご紹介できませんでしたが、新宿には、歌舞伎町や新宿御苑、東京都庁舎など観光スポットがたくさんあります。

新宿駅まで自転車で行って、駅に自転車をとめて徒歩観光するのも良いですね。

 - サイクリング 情報, 自転車 購入