豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン

BICYCLE POST

自転車パーツの福袋っていくらするの?何が入っているの?

      2016/11/25

自転車パーツの福袋っていくらするの?何が入っているの?

年始に福袋を購入される方は多いのではないでしょうか。福袋はいろいろな場所で、いろいろな物が売られていますよね。
実は自転車用品用の福袋があることをご存知でしょうか。
では、自転車パーツの福袋には一体何が入っているのでしょう。今回はそんな福袋の中身の一例をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

pwk0001884-1.jpg
ロードバイク本体やパーツを通販で購入するときの注意点

こんにちは、じてんしゃライターふくだです。 ロードバイ...

pwk0001779-2.jpg
ジオスのロードバイクは種類が豊富!その評判とは?

イタリアの「GIOS(ジオス)」は、ジオスブルーで有名な老舗...

pwk0001875-1.jpg
スプロケットにスペーサーを入れれば何速用でも対応可能か?

スプロケットとは、自転車の後輪に付いているギアの歯車のこ...

pwk0001866-2.jpg
自転車のタイヤに空気が入らない原因と対策を考える

当たり前のことですが、自転車はタイヤに空気が入らないと動...

pwk0001860-2.jpg
山手線に乗って一周したことある?自転車ならどれ位掛かる?

東京や首都圏在住の方なら、一度は乗ったことがあると思われ...

pwk0001775-2.jpg
クロスバイクとロードバイクの違いは?坂道はどちらが向く?

スポーツ自転車に初挑戦するときに悩むのは、どの車種を選ぶ...

pwk0001772-2.jpg
カンチブレーキを交換したい!どんなブレーキが良いの?

カンチブレーキをご存知ですか? 昔はほとんどのMT...

pwk0001770-2.jpg
mtbにロード用のコンポを搭載したらどうなんだろうか?

スポーツ自転車のコンポは、mtb用とロード用に分かれてい...

pwk0001785-2.jpg
ラレーのロードバイクはクラシカルなデザインで評判!

ラレーは、イギリスで100年以上の歴史を持つ自転車メーカ...

pwk0001883-1.jpg
プロ推奨!ロードバイクのおすすめフロント・リアライト

ロードバイクやクロスバイクを買ったら、他に買う必要のある物の...

pwk0001882-1.jpg
【ランキング】おすすめロードバイクペダル【10選】

ロードバイクのペダルと言えば、靴とペダルがガチャッと一体にな...

pwk0001858-2.jpg
プロが選んだ!おすすめロードバイクホイールのランキング

ロードバイクの走りを左右する最も重要なパーツは何かと聞かれれ...

pwk0001857-2.jpg
おすすめロードバイクタイヤ10本をランキング形式でご紹介

ロードバイクで最も重要なパーツはホイールですが、タイヤはその...

pwk0001832-2.jpg
色々な人のためにプロが本気で厳選したロードバイクのサドル

ロードバイクのサドルとは奥の深いもので、お尻の痛み問題をはじ...

pwk0001766-2.jpg
fsaのクランクの評価と他メーカーのコンポとの互換性は?

fsaのクランクは、BB30仕様の完成車によく使われてい...

pwk0001765-2.jpg
bianchiのクロスバイクは人気が高い!サイズ選びも重要

現存する最古の自転車メーカーが、イタリアのbianchi...

pwk0001763-2.jpg
クロスバイクのタイヤ700x28cとは何のことを表しているの?

スポーツ自転車のタイヤは、種類によって使用されているタイ...

pwk0001762-1.jpg
自動車のミラーに接触したかも!どういう対処すればいい?

自転車に乗っていて、自動車のサイドミラーと、自転車のハン...

pwk0001761-1.jpg
自転車タイヤのバルブ交換をしたいけどどんな種類があるの?

自転車のホイールから突き出ている小さな突起物が、タイヤに...

pwk0001760-1.jpg
自転車の逆走は重大な違反です!取締りが強化されたわけとは

2015年の道路交通法改定により、自転車の違反に対する取...

スポンサーリンク


自転車用品の福袋は値段いろいろ

私の年明けの福袋についての経験を書いていきます。

消耗品の注文しようと、利用し始めた自転車販売サイトを見てみたら、福袋をやっていました。

下から3,000円、4,500円、5,000円、9,980円、 10,000円、15,000円、30,000円、70,000円、100,000円と結構種類があるみたいです。

福袋の詳細が見れるようなので早速チェックです。

4,500円の福袋の中身は携帯ポンプ、フロントライトとテールライト、コイルロック、チェーンオイルと定価で総額10,000万円相当のものが入ってるようです。

この詰めこみようから、福袋への期待はかなり高まります。

5,000円は、サイクルウェア3点で定価1万円以上の福袋。これも中々いいです。

見ていくと5万円以上の福袋には、マウンテンバイクが入っているものもありました。
新しいバイクがいらない方は、買うとしたら9,980~15,000円の福袋でしょう。

9,980円は、定価2万円以上のライト・太目のロックに軽量ロック、携帯ポンプ、携帯ツール等とパーツが入り、10,000円は、サイクルジャージ(長袖 or 半袖)、サイクルパンツ(ロング or ショット)、アームカバー、グローブ、ミニポンプ、ライト、バッグとウェア関連でした。

15,000円の福袋は、2万円以上するライトが目玉でパーツ諸々が付属していました。

物によって、購入できる期間が違うようなので、目当てのものが見つかったら、すぐに購入したほうが良さそうです。

自転車パーツの福袋開封:1万円編①

1万円の福袋を買ってみました。

注文時に自転車のカテゴリー(ロード・MTB・クロス・街乗りなど)やウェアサイズの他に、内容の希望ができたので、とりあえず欲しいパーツを書いてみました。以下が私が希望したものです。

携帯ポンプ、携帯工具セット、ケミカル類 、真冬用ウェア類(ウェアや防寒アイテムなど)、タイヤ(クリンチャー700c)、チューブ、伸縮式リアフェンダー(泥除け)、シマノ製ブレーキシュー(パッドのみで良い)、エッジの効いたものになります。

さて、どれくらい希望のものが入っているでしょうか。

トピーク ミニデュアルG。いきなり希望の携帯ポンプが出ました。それも中々いいものです。

レザイン STAINLESS12。そして次も希望したものです。これもいいブランドです。チェーン切りが付いてるのも便利です。

TL-CN27 チェーン切り。さっきの携帯工具にチェーン切りが付いてるので、チェーン切りがダブってしまいました。

FINISHLINE WAX。素直に嬉しいですね。消耗品ですから、あって困ることはありません。

KONA ニット帽。一見スキー用っぽいニット帽ですが、MTBブランドのようです。
ニット帽はすでに持っていたので、首を暖めるものが良かったのですが、福袋ですし仕方ないです。

自転車パーツの福袋開封:1万円編②

続きを書いていきます。

他には、ヴィットリア RUBINO PRO(クリンチャー700c)が入っていました。
こちらも希望のものです。ちゃんと2本セットでしたが、なぜか色が揃ってませんでした。
少し残念です。

ポータブルフェンダー。本当に希望のパーツしか入っていませんね。ツーリングが捗ります。

まだ入ってます。BR-7800ブレーキシューブロックとBR-7800ブレーキシューセットとBR-7700ブレーキシューセット。これだけあれば、雨の日でもガンガンブレーキがかけられますね!

最後の商品です。

WATERSNAKE ボトルゲージです。これはなんか形がすごいです。
ウォータースネークにちなんだ形なのでしょう。ただ希望した商品とは、少々異なるようでした。

ここで思い出しました!

これは、エッジの効いたものという希望に沿った商品なんでしょう。

チューブとLEDの要望の品が入っていなかったので、エッジの効いたということで、ボトルケージが入っていたようです。

総評すると、自転車のパーツが希望にある程度合っていたので、すごく良かったのです。

自転車パーツの福袋開封:2万円編①

ネットショップで自転車用品の福袋を購入したお話をします。

1万円の福袋を買ったときに希望したパーツが入っていて、大変良い買い物だったので、その翌年に2万円の福袋を買いました。

1万円の倍の価格の2万円福袋ということで楽しみだったのを覚えています。

注文して2日ほどで福袋到着しました。

前年は1万円で袋でしたが、今回の2万円福袋は、さすがに盛りだくさんすぎるので、箱で送られてきました。

元旦の夜にさっそく開封しました。

まず箱を開けるとラピエール、シュウィン、ジオス、ライトウェイ、KHS、ACOR、バッソ、販売店用のカタログが山のように出てきました。

カタログの下には、日直商会のカレンダー。ここまでは販促物ですね。

次からがメインの中身です。

前回のときと同じように、箱から出した順番に書いていきます。

有名な自転車の本のツールへの道とパークツール ビッグブルーブック が入ってました。

「ツールへの道」は10年以上前に発行された有名な書籍です。

パークツールはメンテナンス本です。

これ一冊あれば他のメンテナンス本がいらないくらい内容が充実しています。
全部英語で書いてあるので、英語が読めない方は注意です。

キャットアイ ハロゲンライトとトピーク エイリアンライト。
キャットアイのライトも10年以上前の製品です。

エイリアンのほうは現行モデルですが、デザインが奇抜すぎてすごいです。

自転車パーツの福袋開封:2万円編②

他には、TNI フレームポンプとポリスポーツ ビーバーテールも入ってました。

ポンプはフレーム間に挟み込むタイプのものです。
ビーバーテールの板切れのようなものは、 どうやらサドル下に差し込んで使う、簡易泥よけらしいです。自転車に付けるのには少し勇気がいるかもしれません。

他のパーツを書いていきます。

・VELO チェーンステイプロテクタとジーピー
・ペドロス バイオグリス ガン付き
・フィジーク デュアルバーテープ
・シマノBR-7900ブレーキシュー

バイオグリス、デュアルバーテープ、ブレーキシュー、この3つのパーツは普通に使えますね。

ここで大物登場です。

イーストン EA70エアロも入ってました。
C-C400mmのサイズのハンドルで、今使ってるのと同じものですが、クランプ径が今のと違うのでステムの交換が必要でした。

上ハンが扁平になって、空力と握りやすさが向上しているらしく、近い内に試してみたいです。

LOOK カーボンボトルケージ。これはカーボン製の高級ボトルケージですね。デザインがかっこいいです。

パーツは以上で、福袋の下の方には、ウェアやアパレルが綺麗に入ってました。

3万円の福袋の中身について

今回は3万円の自転車福袋について書いていきます。

定価でみると、2倍以上の総額なので、当たりの福袋ではあるのでしょう。
値段だけではなく、希望のものがどれくらい入っていたかでも考えてみましょう。

以下に列挙してみます。

大きめのヘルメット、振れ取り台、スポーク、サイコンは、希望していましたが入っていませんでした。

タイヤ 黄色で700C相当23以下(クリンチャーでもチューブラでも)こちらは希望通りではありませんでしたが、中に入っていました。

黄色か白のサドル、LEDライト(前&後)、海外ツーリングに持って行ったら目立ちそうなパーツ、ロマンのあふれるパーツという希望をしましたが、予定通り良いものが入っていて嬉しかったです。

チェーン shimano9速or10速対応、Wシフトレバーです。こちらはとても有効に使えるものが入っていたので、満足です。

振れ取り台とサイコンが入っていないのは意外でした。
福袋としてはとても充実していて、半分以上希望したものが入っていました。

海外で目立ちそうなパーツやロマンあるパーツなど、希望に応えるのに難しいものでもちゃんと応えてくれるので、福袋はお店によっては良い買い物ができると感じました。

福袋なら、定価よりもお得に手に入れることができる

いかがでしたか?

福袋は3,000円からなんと10万円まで、値段もピンキリなんですね。
10万円の福袋には、ロードバイクが入っているとはまた驚きです。

値段はそれぞれですが、どれも定価の30~50%OFFで商品を手に入れられることができそうですね。
ただ、要望が全て通るわけではないので、後悔しないようによく考えてから購入しましょう。

 - 自転車 購入, 自転車全般