池袋駅周辺の自転車置き場をご紹介します!

皆様は池袋で自転車を利用しますか?
池袋周辺に住んでいる方や、池袋駅によく行く方、東京在住の学生さんなどは利用する機会があるかもしれません。

今回は池袋駅周辺の自転車置き場をご紹介します。
決められた自転車置き場に、マナーを守って駐輪しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ロードバイクにおける”ギア比とケイデンスと速度”と私

自分の適正なギア比、ケイデンスの高低、で、速度...ややこしいですね。ネットで検索してみると「ギア...

ガチな自転車乗りが喜ぶ誕生日プレゼントって?

自転車趣味の方への誕生日プレゼントって、何を送ればよいのか迷いますよね。いつもお友達や彼にあ...

自転車とバイクの50ccで被るヘルメットが違うのはなぜ?

自転車の中でも特にスピードの出るロードバイクと、オートバイの中で一番遅い50ccのバイクでは、出せ...

リハビリには自転車型トレーニング器具が最適!

自転車型トレーニング器具をご存知ですか?スポーツジムに通う方なら使用したことがあるかもしれません...

自転車のライトがつかない原因とは!?ライトの重要性

自転車のライトが、つかない原因はなんでしょうか。ライトがつかなくなった原因は、いろいろ考えられま...

自転車の必需品ヘルメット!子供用の選び方とおすすめ14選

2008年の道路交通法の改正により、自転車に同乗させる子供にヘルメットを着用させることが義務付けられ...

憧れのディープリムホイールは安いの?高いの?

自転車のトラック競技などで、よく見かけるリムの幅の広いホイールがディープリムホイールです。屋...

ライトは必須!自転車に取り付けれる固定台の種類を紹介!

日が暮れた後に自転車に乗るならライトは、必要不可欠です。それは、自転車に乗っている本人の視界が悪く危...

4キロって遠い?自転車で走るとどのくらい時間が掛かる?

近年はスポーツ自転車ブームとも呼ばれ、街中でも普通にロードバイクやクロスバイクに乗っている人を見かけ...

自転車に貼るステッカーを自作して、オリジナルの自転車へ

スポーツ自転車は見た目がスポーティで格好良いです。しかし、同じ自転車を乗っている人で丸かぶりする...

自転車でお子さんがいる人は三輪車の子供乗せ自転車を使っている!?

子連れのママさんが近くのコンビニに行くにも車を使うこともあると思います。そんなママさん知っています...

クロールやバタフライなど、水泳のタイムを伸ばすコツ

水泳大会に向けて早く泳げるようになりたいと思っていませんか?トライアスロンに挑戦したいけれど水泳...

自転車の長距離旅にテントやマットは必要?代用できる?

自転車で長距離旅や日本一周を行うと決めたら、何を持っていきますか?自転車の修理具や食料はもちろん...

自転車のパーツ交換の注意点!ベアリングにもサイズがある!

自転車好きな方なら、ご自分で自転車の整備点検からパーツ交換まで行なっているのではないでしょうか。...

自転車メーカーは海外勢が人気?日本製の自転車ってどう?

ロードバイクを買うなら、あこがれの海外の自転車メーカーの自転車が欲しいと思いますよね。日...

スポンサーリンク

池袋駅東口周辺の自転車置き場

自転車通勤や通学をする自転車人口増加に伴い、自転車置き場も増えています。
ここでは、池袋周辺の自転車駐輪場をご紹介いたします。

【池袋駅東自転車駐車場】

住所:東池袋1-50-23
tel:03-5951-5751です。

収容台数は550台で、池袋駅ターミナル北改札口より約190メートルの所にあります。

1日利用料金は150円ですが、最初の2時間は無料というのはうれしいですね。
もちろん、定期利用もOKで、区内居住の方や学生の方は割引があります。

【池袋駅東第二自転車駐車場】

住所:東池袋1-42-16
tel:フリーダイヤル 0120-566-997です。

収容台数は200台で、池袋駅ターミナル北改札口より約200メートルの所にあります。

ここでも、最初の2時間は無料となりますが、以降6時間ごとに100円かかります。
定期利用については、駐輪場で確認してみてください。

【ウイロード自転車駐車場】

住所:南池袋1-28-2
tel:044-789-5519です。

収容台数は160台で、池袋駅ターミナル北改札口より約70メートルの所にあります。
料金は、池袋駅東第二自転車駐車場と同じで、最初の2時間は無料となり、以降6時間ごとに100円チャージされます。

池袋駅東口周辺の自転車置き場②

続いて、池袋駅北口周辺の自転車置き場をご紹介していきます。

【池袋東大橋下登録制自転車置き場】

住所:東池袋1-49の路上
tel:03-5950-6820です。(受付窓口につながります)

収容台数は80台で、池袋駅ターミナル北改札口より約450~500メートルの所にあります。
ここは利用料金が激安で、1年間で一律6,000円となっています。
収容台数がわずかしかありませんから、競争率が激しいです。

【池袋六ツ又交差点登録制自転車置き場】

住所:東池袋1-47-12
tel:03-5950-6820です。(受付窓口につながります)

収容台数は、こちらも少なく、67台で、池袋駅ターミナル中央改札口より約500メートルの所にあります。

こちらも利用料金は、1年間で一律6000円とお安いです。

【池袋パルコ別館P’パルコ駐輪場】

住所は南池袋1-50-35
tel:0120-811-033です。

収容台数は88台で、池袋駅ターミナル北改札口より約70メートルの所にあります。

最初の1時間は無料で、(2時間ではありません)以降、5時間ごとに100円がチャージされます。

池袋駅西口周辺の自転車置き場

池袋駅北口周辺の自転車置き場をご紹介してきましたが、引き続き西口周辺の自転車置き場をご紹介いたします。

【池袋駅北自転車駐車場】

住所:池袋1-4-20
tel:03-3590-3838です。

収容台数は651台(自転車)、原付17台となっております。
池袋大橋下、池袋駅ターミナル北改札より約370メートルの所に位置しています。

【池袋駅北第二自転車駐車場】

住所:池袋1-4-20先
tel:0120-566-997です。

収容台数は80台で、東武東上線線路脇、池袋駅ターミナル北改札より約350メートルの所に位置しています。

【池袋駅西自転車駐車場】

住所:西池袋3-20-1
tel:03-3590-3837です。

収容台数は自転車1,151台と、かなり大きなスペースとなっております。
しかし、西池袋公園地下、池袋駅ターミナル南改札より約460メートルの所に位置していて、少々遠く感じるかもしれません。

【プラザ駐輪場】(民間の管理下になります)

住所:西池袋1-11-1
tel:03-5954-1043です。

収容台数は、こちらも1,470台と大容量のスペースを確保しています。
場所もJR池袋駅メトロポリタン口改札より、約80メートルと便利なところになっています。
JR利用者には、とても便利な場所ですね。

知っておこう!自転車置き場のマナー①

様々な池袋駅周辺の自転車置き場をご紹介してきましたが、自転車置き場を利用する際のマナーというものがあります。

最近では自転車がブームとなっており、通勤が通学に自転車を利用する愛好者が増えてきました。
しかし、いたるところで自転車を違法駐輪する人も増えてきてしまいました。

マンションなどでも、家族の増加に伴い、十分な駐輪スペースを確保できていないのが現状です。

ですから、街には違法駐輪された自転車であふれてしまっているのですが、これはモラルの低さの表れ以外の何物でもありません。

今一度、自転車を駐輪する際のマナーを見てみましょう。

マンションなどでは、大体定位置に自転車を置いている人が多く、いつもの場所に違う人が駐輪していた場合などに、わざわざ移動させてしまう人もいるのです。

これは、マナー違反行為であり、トラブルになりかねません。

置き場所が指定されていて、自分以外の人が駐輪していた場合には、無断で移動させるのではなく、管理人などに伝えましょう。

マンションによっては、登録シ―ルなどを自転車に貼るなどして、放置自転車と区別がつきやすくしているところもあります。

知っておこう!自転車置き場のマナー②

ひと言で自転車と言っても、いろいろな形や大きさがあるものです。

池袋に限らず、一般的な自転車置き場では、通常24-26インチの自転車のサイズを想定してスペースを確保してあります。

ですから、ママチャリなど大きな前かごがついたものや、チャイルドシートなどがついている自転車などの場合、スペースからはみ出してしまう可能性もあります。

これでは、周りに駐輪している自転車に迷惑がかかり、トラブルのもとになりかねません。

事前に自転車がちゃんとおけるかどうか、確認してから置くようにしてください。

また、マンションのベランダや廊下、非常階段の踊り場などに自転車を置いている人を見かけますが、これらの行為は止めましょう。

室内で管理したとしても、エレべーターを移動手段に使うことを禁止している場所もあるので、注意が必要です。

これらの行為を発見し、注意したい場合には、直接言うのは避けてください。
住民同士ではトラブルのもとになってしまい、マンション自体に住みづらくなってしまうかもしれないからです。

管理組合や管理会社を通して注意してもらうようにしましょう。

自転車置き場のマナーは、一人ひとりの心掛けひとつで決まってきます。
普段からマナーを守る意識を持って行動するよう、一人ひとりが考慮していく必要があります。

池袋の放置自転車の撤去について

マナー違反して駐輪している自転車はマンション以外にも、池袋周辺公道でも多く見られる光景です。
自転車以外にも原動機付き自転車などもあります。

そして、歩行者の方の通行の妨げになっていて、とても迷惑です。

商店街や銀行などへ行くとき、少しの時間だけと歩道に駐輪する人もいると思います。
しかし、時間の長さは関係がなく、放置自転車とみなされてしまいます。

これらの放置自転車は警告されます。
それでも移動していないものには、区内6か所の「自転車保管所」に移動・撤去されてしまいます。

自転車が防犯登録や所有者が判明している場合には、移動・撤去したことが、はがきで通知されます。
30日間は保管してくれるので、移動された場合は、早めに行動しましょう。

引き取りの際には、本人確認できるものと、撤去保管料が必要になってきます。

余分なお金がかからないように、普段から自転車などは放置せず、駐輪しても良い場所に駐輪しましょう。
自転車置き場によっては、最初の2時間は無料となっていますので、安心して駐輪してからお買いものを楽しむことができます。

ルールを守って利用しましょう

池袋駅周辺の自転車置き場や自転車置き場のマナーについてご紹介させていただきました。

放置自転車はもちろんですが、自転車置き場においてもマナー違反を行っては周りの方の迷惑になります。

自転車に乗る以上、ルールを守り、他の利用者や池袋の人々の迷惑にならないようにしましょう。