豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン

豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン│BICYCLE POST

夫婦の趣味に最適!スポーツサイクルがオススメな理由

2016.10.7

pwk0000953-1.jpg

主婦の皆様、趣味をお持ちですか?趣味が無いという方は、スポーツサイクルを趣味にしてみてはいかがでしょう。
スポーツサイクルは主婦にとってもオススメなんです。
ではなぜオススメなのでしょうか?その理由をご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています
pwk0000638-1.jpg

自転車走行は、車道?歩道?

皆さんは、自転車走行が車道か方向なのかどちらかご存じでしょうか。自転車走行は、車道を走行しなければな...

pwk0000349-1.jpg

ロードバイクのシフトワイヤーはいつ交換したらいいか

ロードバイクに乗っている人、これから乗ってみたいと考えている人へ。 ロードバイクのメンテナンスを...

pwk0000775-1.jpg

自転車タイヤの寿命

自転車タイヤの寿命ってどのくらいなのでしょうか。パンクしてしまったりダメになる前にきちんと交換できて...

pwk0000344-1.jpg

自転車のボルト、サイズと測り方を覚えておこう!

スポーツバイクビギナーのためのお役立ち情報を、あれこれサクッと調査隊。 さて、今回はちょっとジミな...

pwk0000634-1.jpg

ロードバイクを購入!ジャイアントは安い?他のおすすめは?

ロードバイクの初めての購入。ジャイアントの自転車をおすすめする方も多いと思いますが、それって安価だか...

pwk0001314-1.jpg

ロードバイクでの思い出をブログに!福山近郊のスポット

福山市近郊のロードバイクスポットといえば、しまなみ海道が有名です。 観光スポットもたくさんあるので...

pwk0001036-1.jpg

自転車のパーツ交換の注意点!ベアリングにもサイズがある!

自転車好きな方なら、ご自分で自転車の整備点検からパーツ交換まで行なっているのではないでしょうか。 ...

pwk0000709-1.jpg

自転車のベルの構造はどうなっている?

自転車のベルの中身がどのようになっているかご存じでしょうか。気になって分解してみた人やベルが壊れてし...

pwk0000452-1.jpg

同じ24インチでも自転車は大小様々、…これって何のサイズ?

「24インチって子供用でしょう。もっと大きな大人用のサイズはないの?」 「いえ、これは大人用ですよ...

pwk0000886-1.jpg

自転車を漕いだときの時速(女性を含む)は何kmになるのか

徒歩や走ったりするより速く移動できる自転車ですが、その時速はどれくらい出るのでしょうか。 競輪選...

pwk0000604-1.jpg

ロードバイクとシクロクロスのタイヤの太さは違う?

自転車には本当に様々な種類があります。いわゆるスポーツタイプの自転車でも種類がありますし、レースも...

pwk0000535-2.jpg

自転車のステッカーをキレイにはがすテクニック!

自転車通学をした(例えば)高校時代。 3年間の思い出は自転車にもぎっしり... とはいえ、卒...

pwk0001382-1.jpg

体脂肪率を5%下げたいなら、自転車が効果的?

「二の腕のぷにぷにしたお肉を減らしたい」「お腹の贅肉をどうにかしたい」と、身体の悩みを抱える方は多い...

pwk0000423-1.jpg

自転車を電車で運ぶ、憧れの「輪行」に出かける時のお約束

「輪行」― なんだか心がワクワクする言葉の響きですよね。 学生の頃に初めてこの言葉と出会った時、い...

pwk0001309-1.jpg

自転車でツーリングに行って、思い出をブログに綴ろう

通勤や通学用に自転車を持っているけれど、休日にはあまり乗らないという方は、多いのではないでしょうか。...

スポンサーリンク

趣味としてのスポーツサイクルの魅力

最近では夫婦の共通の趣味としてスポーツを楽しんでいるという人達も増えてきていますが、スポーツサイクルも夫婦で気軽に楽しむ事が出来るスポーツとして人気があります。スポーツサイクルの魅力は何と言っても走行時に爽快な気分になれる事で、シティサイクルでは行きかう人などに気を使いながら走りますからスピードもそれなりになってしまいますが、スポーツサイクルでは景色が良く人通りが少なかったり、自転車専用ロードを走る事が出来るので気兼ねなくスピードを出す事も可能です。

また、スポーツサイクルはスピードが楽に出せるので行動範囲が広がる事も魅力のうちの一つです。きれいな景色や海際のロケーション抜群な所は辺鄙な場所も多いのですが、スポーツサイクルだと割と気軽に簡単に行く事が出来ます。更に車と違って駐車する場所に困る事があまり無いというのも大きなメリットの一つです。

車種もクロスバイクにロードバイクにマウンテンバイクと、目的に応じて様々な自転車があります。

夫婦の趣味にスポーツサイクルがオススメな理由

スポーツサイクルと言うと、サイクリングをしていたり、スポーツというカテゴリーの中で自転車を乗っている人達が使う物と認識している人たちは意外に多いものです。しかし、車を持っていない人にとっての交通手段など、自転車を使う場面は日常において意外と多いものです。車を持っていない主婦がちょっとした用事を済ませる時に使う事が多いのも自転車です。主婦が体力作りやダイエットのために運動をしようと思った時に、スポーツバイクに乗り始めるといった事もあります。

自転車は有酸素運動の上に全身運動なので、普段体をあまり動かす機会が無い人にピッタリの運動になります。しかも自分が思い立ったら好きな時に乗れるので時間に縛られる事もありません。

ちょっとした約束がある時や待ち合わせ場所まで行く時に使用するだけでも運動効果があります。また、写真などが趣味の人はスポーツバイクで色々な所に出かけて写真を撮り、それをブログにアップしたりして楽しむ事も可能です。

都内であれば、旦那の通勤にもスポーツサイクルは、速度が速いので便利なんです。このように考えるとスポーツサイクルは夫婦におすすめなんです。

最近では非正規の労働者も増えつつあり、車を維持できずに手放してしまう人達が多いそうです。そのため、車検代もかからず維持費もほとんどかからない自転車を利用する人達が増え続けているそうです。

スポーツサイクルはサイズ展開が豊富

スポーツサイクルはサイズ展開が豊富なので、夫婦で趣味でスポーツサイクルを楽しむ場合でも、それぞれの体の大きさに合わせてサイズを選ぶ事が出来て便利です。シティサイクルの場合は車輪のサイズを26か27インチのどちらかで選ぶ事もありますが、それぞれ個人個人の体に合わせて選ぶ選択肢が非常に狭いと思われます。

反対にスポーツサイクルの場合、車輪系ではなくフレームのサイズが豊富にあるため、個人個人の体に合わせた乗りやすいサイズを選ぶ事が出来るのです。こういったスポーツサイクルを購入する場合は、世界的なスポーツサイクル専門メーカーを選択すると大変便利です。車体のサイズも、適合サイズに開きが無いので自分の体に合った物が選びやすく、しっかりと自分に適したサイズを選べば違和感も使いづらさも感じません。

体にぴったりの自転車を選ぶにはフィッティングが大事です。最適なサイズを選べば快適に乗る事が出来るので、慎重や股下の長さを考慮しながら選んでいくのがおすすめです。

優れた耐久性で安心して趣味を満喫できる

スポーツサイクルとシティサイクルは走行の性能が段違いです。そのため夫婦の趣味の一つや健康増進の目的としてサイクリングをしたい場合には、自転車はスポーツサイクルを選択するのがおすすめです。スポーツサイクルとシティサイクルは、言ってみればF1と普通車のような感じです。しかしこの二つは所詮自転車なので、乗る人の体力次第で出せるスピードは個人差があります。

ただし、同じ力で漕いでいたとしたらより早く遠く走る事が出来るのはスポーツサイクルになります。速度が速い分耐久性やブレーキ性能・乗り心地といった機能面でもスポーツサイクルの方が優れていると言われています。スーパーやショッピングセンターやホームセンターなどで売られている量産型のママチャリと比べると性能は月とスッポンです。

お店でスポーツサイクルを初めて試乗すると、普通の自転車と違って軽いと感じる人が多いようです。走行距離が普通の自転車よりも長くなる事を想定して作られているので強度も普通の自転車より高くなっているため、毎日の通勤に使っている人にも良いかもしれません。

夫婦に最適なスポーツサイクルはどれ?

サイクリングを行うためにはクロスバイクやロードバイクと呼ばれる軽量化されたスポーツサイクルを使った方が効率が良いです。夫婦で新たな趣味としてサイクリングをするならば、クロスバイクがおすすめです。上級者向けのロードバイクは価格も高い上に扱いが難しい場合があります。まずはクロスバイクで練習を重ねてサイクリングを楽しんでみましょう。

クロスバイクは最近開発された自転車でもあり、ロードバイクとマウンテンバイクの良いとこ取りをした自転車でもあります。街乗り用としても使い勝手が良いので、普段の移動のときに自転車に乗っているという人は、こちらを選択するとママチャリよりも楽に走行できます。

ロードバイクはヨーロッパで古くから乗られている自転車で、舗装した道路を早く遠くまで走る事が出来る自転車です。自転車のレースでロードレースと呼ばれるものがありますが、このレースのおかげで開発と進化が進んだという経緯があります。とても高価ですが軽量でスピードが出ます。しかし本来レース用だったり、走行距離とスピードに的を絞って開発された自転車なので、かごやスタンドが就いていません。

クロスバイクならばロードバイクの良い所を採用しつつも街乗り用として開発されているのでスピードと使い勝手のバランスが良いとされています。

夫婦必見!いろいろなスポーツサイクルの楽しみ方

夫婦で仲良くツーリングを楽しむのは共通の趣味として良さそうですよね。どうせならば健康増進の目的からスポーツバイクでのサイクリングはいかがでしょうか?スポーツバイクを使えば長距離を走る事が出来るので、自転車を使ってプチ旅行に行く事も可能です。

クロスバイクやロードバイクのようなスポーツサイクルは、普通のママチャリなどに比べると長距離を走っても疲れ方が違います。怪我や疲労などのリスクを軽減しつつ、景色を楽しみながら観光なども出来ます。また、ポタリングと呼ばれていますが、近所をなんとなく自転車で漕いで回り、まるで散歩のような感覚で乗り回す事も割と運動や気分転換になります。

ちなみに近くの公園など、目的地を決めてサイクリングを楽しむことはサイクルトレッキングと呼ばれています。時折自転車で日本一周をしている人達のブログを見かけますが、自転車にテントや必要な道具を積み、キャンプ場などで自炊をしながらツーリングを楽しんでいる人達もいます。四季折々の自然を楽しみながらサイクリングが出来るので、時間がある人はこういった楽しみ方をするのも良いでしょう。

スポーツサイクルはリフレッシュにも、ダイエットにも

日中一人で過ごすことが多い主婦にとって、人と関わることのできる趣味はリフレッシュにもなるし、良い情報交換の場にもなりますよね。
またスポーツサイクルは日頃の運動不足を解消でき、ダイエットにもなりますよ。
ぜひこの機会にスポーツサイクルを利用してみてはいかがですか?

 - 自転車 おすすめ, 自転車全般