豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン

豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン│BICYCLE POST

ガチな自転車乗りが喜ぶ誕生日プレゼントって?

2017.2.22

自転車趣味の方への誕生日プレゼントって、何を送ればよいのか迷いますよね。

いつもお友達や彼にあげているような服や財布を送っても喜んでもらえるのか不安ですし、かといってパーツなど、自転車につけるものはこだわりがありそうです。

では、いったいどんなものを送れば喜んでもらえるのでしょう。

今回は、ローディなどガチな自転車乗りさんが喜ぶ、おすすめの誕生日プレゼントをご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ロードバイクのメンテはしっかりと!費用はどのくらい?

ロードバイクを手にしたばかりの頃は毎日毎日磨いてパーツを眺めて、という方も少し経つとだんだん冷めて...

サイクリング中にタイヤがパンク!そのまま走行出来る?

サイクリング中にタイヤがパンク!そのまま走行出来る?走行中、何かおかしいな、空気が抜けていってる!...

初心者必見!自転車のチューブのサイズや種類を知ろう!

チューブを選ぶにあたって、まずは自転車のチューブサイズは、原則としてタイヤサイズと同じものを選びまし...

自転車ダイエットをしよう!ブログでモチベーションアップ!

痩せたいと思ったら、ダイエットするしかないですよね。 そこで、ダイエット専用の器具を購入して、意気...

自転車が盗難!警察に被害届を出したら自転車は戻ってくる?

今この記事を読んでいる人のなかで、自転車が盗難された経験をお持ちの方もきっといると思います。 残...

自転車はどこを走るべき?道交法でも定められている走行場所

自分が車に乗っている時は車道を走る自転車が少し邪魔だな、危ないなと感じている。歩行者として歩道を歩...

自転車違反が増えている!罰金を払わないとどうなる!?

自転車は、免許もいらず誰でも乗れるからこそ今、事故が増えています。 2015年6月1日から、自...

自転車を運ぶなら宅配便で!どのサービスが安い?

引っ越しやレース出場などの場合に、自転車をどう運べばいいのか困った経験をお持ちの方はいらっしゃいます...

自転車で左折や右折をするときのルールってある?

道を走る自転車の走行を「危ないな」と思ったことがある方は、多いのではないでしょうか。 自転車に関す...

ロードバイクで通勤の途中タイヤがパンク、緊急事態の回避術

渋滞を尻目にクルマの脇をすり抜けて、いつものように颯爽とロードバイクで快適通勤。 満員電車で押し潰...

老舗ブランドコルナゴ、ロードバイクのサイズに対するそのこだわり

コルナゴはロードバイク初心者の方でも、比較的すぐに耳にするメーカーではないでしょうか。ロードバイク...

自転車のスポークが折れる原因と折れたときの対処法

細くて、すぐにでも折れてしまいそうな自転車のスポーク。 実際に折れることがあります。 折れる...

自転車タイヤ規格はインチ以外にもある!表記の調べ方を解説

タイヤの表記は、車やバイクでしたら規格が統一しているので、分かりやすいです。 しかし自転車は、イン...

自転車のステム120mmって標準?

自転車のハンドルを操作する上で、とても重要となるステムですが、正しい知識がないと、交換やカスタマイズ...

機能もデザインも欲しい!自転車通学用おすすめランキング

学生生活を充実したものとするために、自転車は通学のツールとして大切な要素になります。たくさんの種類...

スポンサーリンク

サングラスなら自転車乗りにも喜ばれる

スポーツ自転車乗りに誕生日プレゼントを渡すなら、サングラスがおすすめです。
スポーツで使うタイプのものであれば、なお喜ばれるでしょう。

スポーツ自転車はママチャリと違い、速度がかなり出ます。
そのため、ゴミや虫が勢いよく目にぶつかる可能性があるので、サングラスをして保護するようにしています。

そんなサングラスメーカーで、人気なのがオークリーです。
作りが丈夫でズレにくいので、目をしっかり覆ってくれます。
また、色の種類も豊富なので、自分好みのものを見つけやすいです。

オークリーのサングラスで、自転車乗りに人気があるのは、RacingJacketやJawbreakerです。
両者とも、がっちりした見た目と作りになっています。

自転車を通勤でも利用する人には、調光レンズタイプがおすすめです。
普段は透明なのですが、紫外線にあたると、反応してレンズが黒くなります。

昼間はサングラス、暗くなると透明レンズとして使うことができる便利なレンズです。

高性能サイコンの誕生日プレゼントを喜ばない自転車乗りはいない

スポーツ自転車乗りの誕生日プレゼントには、走行時のデータが取れるサイクルコンピューターもおすすめです。
速度・走行距離・時間などが見れるツールとして、自転車乗りには欠かせないアイテムの1つです。

高価ものだと、足の回転数なども見れるようになるなど多機能になります。

中でもおすすめなサイクルコンピューターは、GARMIN(ガーミン)のedge(エッジ)シリーズです。
その1つをご紹介します。

【ガーミン エッジ 520J】

参考価格 36,000円

速度・走行距離・時間・獲得標高・地面の傾き・走行ルートがわかります。
自己ベストの距離・速度・高度・出力を、自動的に記録する機能もついています。

さらに、速度設定することでバーチャルバトルが楽しめます。

また、走行ルートの履歴を確認でき、スマホと連動させることにより、リアルタイムの位置情報が手に入ります。

ガーミンの専用アプリをスマホにインストールすることで、より機能性が充実します。

少々値段は高いですが、誕生日プレゼントにすれば、喜ばれること間違いありません。

誕生日プレゼントならアクションカメラもあり

アクションカメラは、自転車のハンドル・ヘルメット・サドルに付けることができます。
そのため、ライダー目線や他の視点から、迫力のある動画が撮れます。

マウンテンバイクでトレイルをしている方に、誕生日プレゼントとして渡すと、一緒に迫力のある映像を楽しめることでしょう。

ライドを映像で記録して、他の人と共有できるアクションカメラは、そんな自転車乗りに人気があります。

また、レースのときに装着する人もたくさんいます。

このアクションカメラには、おすすめなものがいくつかあるので、ご紹介します。

【GoPro HERO4】

HERO4シリーズで出ています。
ロードバイク乗りには、コンパクトな【GoPro HERO4 Session】が良いかもしれません。
GoProシリーズは、アクセサリが豊富で、カスタマイズ性があります。

【シマノ CM-1000】

自転車と釣り業界で有名なシマノは、アクションカメラも販売しています。
防塵機能もしっかりしており、防水機能もあります。

専用アプリをダウンロードしたスマホとWi-Fiリンクすることで、スマホで映像の位置を確認できたり、撮影映像を確認できます。

【ソニー HDR-AS300】

ブレ補正が素晴らしいです。
サイクリングでの振動なども気にすることなく、鮮明な映像を残すことができます。

ガチの自転車乗りなら補給食も喜ぶ

自転車乗りは、走りながらエネルギー補給を行なうことがあります。
それを補給食といい、素早いエネルギー補給が可能で、ミネラルとアミノ酸が入っている補給食を好みます。

しかし、そのような補給食は必然と値段も高くなるため、普段から常用するにはコスパが悪くなってしまいます。
なので、補給食を誕生日プレゼントとして渡すこともありです。

食べ物なので、個人の好みによるところがあるので、基本的には好みの味のものをプレゼントするのが良いでしょう。

自分で買うのは躊躇していたけど、試してみたかったものなどもあると思います。
事前リサーチをしておくことも有効です。

次の日や当日に、相手に自転車で出掛ける予定がある場合は、自作補給食を誕生日プレゼントとして渡すのもよいでしょう。

食パンを潰してコンパクトにし、そのうえに栄養価の高いバナナなどをスライスしてのせて、ロールサンドにしましょう。

持ち運びも取り出しも楽なので、喜ばれるでしょう。
ぜひお試しください。

自転車通勤やロングライドに使えるバッグもおすすめ

自転車に乗るときには、荷物を持っていくことがほとんどです。
そのとき役に立つのが、バックパックです。

自転車用のバックパックはたくさん売られているので、これらのバッグを誕生日プレゼントにするのもおすすめです。

中でも、リュックが背中から浮く構造になっているバッグは、涼しさが多少変わるのでおすすめです。

【deuter(ドイター):race exp air】

リュックと体が当たらないように浮いた構造になっています。
肩紐が通気性抜群の網目状になっているので、ムレにくいです。

リュックは弓なりになっているので、体にフィットします。
レインカバーが付いているので、雨が降っても大丈夫です。

自転車乗りに適した製品といえるでしょう。

【vaude(ファウデ):クラスター10+3】

自転車用のバックパックで、こちらも背中とリュックが当たらないようになっています。
背中の網目の張り具合を調整できるので、荷物の量に合わせた使い方ができます。

容量が4ℓ増える【ハイパー14+3】もあります。

こんな誕生日プレゼントもあり

ツールボトルを誕生日プレゼントとして渡すのも良いかもしれません。

ガチ自転車乗りなら、パンク修理道具を持って自転車に乗るはずです。
だいたいは、サドルバッグに修理道具を入れておきます。

ですが、ガチ自転車乗りのなかには、サドルバッグがダンシング(立ち漕ぎ)のときに自転車を扱いにくくなるという理由から、つけない人がいます。

そのため、そういう人にはツールボトルが役立ちます。

それから、マルチツールも誕生日プレゼントにおすすめです。

ツールボトルに入れておくものですね。
たくさんの機能があるすぎるものは、重くなってしまうので、あらかじめ必要なものを聞いておくと良いでしょう。

ロードバイク乗りは、重量何gの世界で軽量化をはかります。
安くて重いものより、少し高値でも軽いものを渡すと喜ばれるでしょう。

TOPEAK製品は、品質もよく、有名なメーカーなのでおすすめです。

一緒に選ぶのもあり

今回は、自転車乗りにおすすめの誕生日プレゼントをご紹介させていただきました。

サプライズでプレゼントするのでなければ、一緒に自転車屋さんに行ってプレゼントを選ぶというのも良いでしょう。
バーテープやタイヤ、ホイールなどのパーツは好みが分かれると思うので、この方法であれば失敗しなくておすすめです。

 - 自転車全般