豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン

BICYCLE POST

横浜や鎌倉のサイクリングコースや自転車スポットを教えて!

      2017/03/04

横浜や鎌倉のサイクリングコースや自転車スポットを教えて!

横浜や鎌倉周辺にお住いの皆様、休日はどのようにお過ごしですか?
1日中家でゆっくり過ごすのも良いですか、たまにはサイクリングなどで身体を動かすの楽しそうですよね。

幸い、横浜や鎌倉には自転車で楽しめる場所がたくさんあります。

今回はそんな横浜や鎌倉のサイクリングコースや、おすすめの自転車スポットをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

pwk0001628-1.jpg
自転車ホイールに傷がついてしまった!そんなときの対処法

自転車に乗っていて、転んでしまったホイールに傷がついてし...

pwk0001627-1.jpg
自転車を買うならシングルスピード!おすすめブランドは?

自転車を欲しいけど、どんなものがいいかわからない… シンプ...

pwk0001626-1.jpg
コルナゴのclxってどうなの?ライダーの評価を徹底解説!

ロードバイクに乗っている人は、一度はコルナゴという名前を...

pwk0001625-1.jpg
mtbのブレーキから音がする!そんな時の解消法と防止策は?

mtbに乗っていて、ブレーキをかけると音がする! なんて経...

pwk0001624-1.jpg
giosのミニベロはスポーツ自転車としても評価が高い!

giosはイタリアの自転車メーカーで、ロードバイクでも有...

pwk0001623-1.jpg
日本一周をするバイクはランドナーで!期間はどのくらい?

自転車で日本一周をしてみたい! そんな方には、ランドナーと...

pwk0001622-1.jpg
シマノのビンディングペダル105は初心者におすすめ!

ロードバイクのビンディングペダルは、ペダルと足を固定して...

pwk0001621-1.jpg
ロードバイク初心者はシマノのクラリスがおすすめ!評価は?

ロードバイクを趣味で始めたい! でも、王道のシマノ...

pwk0001620-1.jpg
ドイツの老舗・シグマのサイコン!電池が手に入れにくい!?

サイコンといえば、キャットアイやガーミンが有名ですね。 ...

pwk0001619-1.jpg
日本一周するには自転車で!種類別のおすすめモデルをご紹介

自分探しをしたい方、一風変わった旅をしたい方! そんな方に...

pwk0001618-1.jpg
ミニベロでレースに参加しよう!仕様変更するべき部分は?

最近流行っているミニベロ。 ミニベロって何?という方も...

pwk0001617-1.jpg
シクロクロスバイクにはカンチブレーキがおすすめ?!

シクロクロスはオフロードで行われる自転車競技です。 ...

pwk0001616-1.jpg
通勤距離が4キロの方必見!自転車通勤を始めてみませんか?

毎日4キロ~5キロを自動車で、電車で、または徒歩で通勤してい...

pwk0001615-1.jpg
自転車のポジションで走りが変化!前乗りはパワーが出せる?

スポーツ自転車に乗ると、サドルの位置が高くて初めは怖いも...

pwk0001614-1.jpg
男性の自転車乗りは体重が軽い方が有利?それとも不利?

一般的に、自転車は体重が軽いが有利と言われています。 ...

pwk0001613-1.jpg
ロードバイクをフラットバー化したい!長さが重要って本当?

ロードバイクのハンドルをフラットバーにしようかな? なんて...

pwk0001612-1.jpg
ロードバイクのスプロケを交換したい!丁数はどう選ぶべき?

ロードバイクに乗っていて、そろそろスプロケの交換をしようかな...

pwk0001611-1.jpg
ロードバイクのホイールは10速から11速用に換えられる?

11速化に興味はあるけれど、そのホイールは今持っている自...

pwk0001610-1.jpg
自転車の前輪と後輪ブレーキの種類はどんなものがあるの!?

自転車のブレーキは車と違って、種類が分かれています。 ...

pwk0001609-1.jpg
フラットバー化が、ロードをクロスの見た目に近づける近道!

性能は、ロードバイクがいいんだけど、見た目はクロスバイクが好...

スポンサーリンク


横浜でおすすめの自転車コース

初心者にもおすすめの神奈川県のサイクリングロードをご紹介していきます。

【鶴見川サイクリングロード~寺家ふるさと村】

全長約9㎞、一般道との立体交差で専用道が設けられているなど、安全でとても走りやすいコースです。

スポーツタイプの自転車のみならず、ママチャリでも軽く走れるくらいです。

道中にある寺家(じげ)ふるさと村は昔ながらの田園風景が広がり、水田と雑木林が織りなす自然豊かな地域です。

また、季節によっては横浜市内では滅多に見ることのできない、ホタルを見られる地域でもあります。

【境川サイクリングロード】

大和市~藤沢市鵠沼海岸(江の島)を結ぶ、全長約24.5㎞のサイクリングロード。

江の島までほとんどが直線のため、初心者の方にはもってこいです。
トイレやベンチなどもたくさんあるので、子供連れでまったりサイクリングなんかも良いですね。

また、道中の飯田牧場のジェラートは絶品です。

仮にアクシデント等が発生して、自走不能になったとしても、近くを小田急江ノ島線が走っているので、立ち往生する心配も少ないです。

またせっかく江の島まで行ったら、人気の観光地鎌倉もほど近いですから、足を伸ばしてみるのもおすすめです。

横浜には子供と自転車練習のできる公園も

子供にとって自転車に乗れる様になることは、一種のステータスであり、小学生になってから自転車に乗れないと、困ることも多かったと思います。

子供が安全に自転車の練習が出来る場所は、横浜や鎌倉にもあります。
横浜と鎌倉でおすすめの公園をご紹介します。

【蒔田公園(南区)】

舗装された道が芝生を取り囲み、フラットで安全なコースがあります。

大型遊具やカヌー体験もあり、自転車の練習以外でも十分楽しめます。
季節ごとの花も見どころのひとつで、家族そろって満足できる公園です。

【久良岐(くらき)公園(磯子区、港南区)】

2つの区にまたがっているように、広大な敷地になっているのが特徴の都市公園です。

舗装された幅広い道が長く続き、程よいアップダウンがあるので、親子で自転車に乗って走るのも良いでしょう。

春にはコースの斜面一面に桜が咲き誇る、一見の価値がある公園です。
梅も咲くので、厳しい寒さが通り過ぎた3月くらいに園内を走れば、梅が見ごろを迎えていると思います。

ベンチもたくさんあるので、花を見ながらひと休みすることができます。

他にもある!横浜で自転車練習ができる公園

引き続き、横浜や鎌倉のおすすめ練習スポットを紹介します。

【清水ヶ丘公園(南区)】

有名アーティスト『ゆず』のMVに登場する「ゆずの木」と呼ばれる木が有名な公園です。

敷地が広く自転車の練習にはもってこいの公園です。
広大な芝生エリアや遊具もあるので、自転車の練習以外でも遊ぶことができます。

他にも、室内プールや体育館などがあるので、様々なスポーツを見ることもできるでしょう。

【境川遊水地公園(泉区・戸塚区)】

先ほどご紹介した【境川サイクリングロード】の道中にある水辺の公園です。

水辺だけあって、たくさんの鳥や植物を観察することができます。
サイクリングコースはもちろん、野球場やテニスコートもある運動公園としても有名です。

公園自体がちょっとした穴場になっているので、混雑していないのも魅力です。

【新横浜公園(港北区)】

日産スタジアムでお馴染みの新横浜公園です。

サッカー場の他にも、広大な敷地の中に野球場やバスケット広場、スケボー用のスラロームなどもあり、スポーツ全般を楽しめる運動公園です。
広い芝生の空間の周りに、舗装された道があるので自転車の練習もできます。

鎌倉~江の島サイクリングコースもおすすめ

ここまで横浜のおすすめスポットをご紹介してきましたが、ここからは鎌倉~江の島自転車旅におすすめなサイクリングコースをご紹介します。

【コース】
鎌倉駅を起点に若宮大路を南下して由比ヶ浜に出てから、国道134号線で江の島を目指します。
その道中の見どころを、順を追ってご紹介していきます。

【鎌倉海浜公園(坂ノ下地区)】

鎌倉幕府第三代将軍・源実朝が詠んだ句の石碑が有名な公園です。
ほど近い由比ヶ浜のグルっとした地形が感じられる場所です。

国道とは別に遊歩道があるので、海沿いを安全にサイクリングできます。

【稲村ヶ崎】

由比ヶ浜を抜けると、今度は稲村ケ崎が見えてきます。

関東の富士見百景に選ばれているだけあり、山腹にある海浜公園から、天気が良い日には江の島の向こうに富士山がくっきりと見えます。

また海岸線に夕日が沈んでいく光景もまた最高で、「あー鎌倉に住みたいなぁ」と思う人が続出するとかしないとか。

とにかく素晴らしい景勝地ですので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

まだまだ続く!鎌倉~江の島サイクリングコース

鎌倉~江の島自転車旅のおすすめスポットは、まだまだあります。

【七里ヶ浜近辺】

この辺りから雑誌に良く取り上げられている様な飲食店が、ちらほら見えてきます。

また、江ノ電七里ヶ浜駅付近に「WEEKEND HOUSE ALLEY」という複合商業施設があり、レストランやサーフショップにセレクトショップ等があり、人気のスポットになっています。

近年、アニメや漫画の舞台を巡る「聖地巡礼」が流行っていますが、大人気バスケットボール漫画「スラムダンク」の舞台となった鎌倉高校があるので、好きな方にはたまらないスポットでしょう。

【小動(こゆるぎ)岬・腰越】

134号線から小動交差点を右折すると腰越辺りとなります。

この辺りは寺社が集中していますので、好きな方はちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【龍口寺】

江の島のほど近くに、日蓮宗の本山龍口寺があります。

神奈川県を代表する木造大型建築物で、霊験あらたかな寺院です。
東京からのアクセスが良く、横浜新道を経由して国道1号線で江の島を目指すと、ここにたどり着きます。

自転車を持っていない人も安心!鎌倉のレンタサイクル

鎌倉観光には江ノ電が定番ですが、自転車で巡りたい方はレンタサイクルがおすすめです。

横浜などの都市エリアと比べ、鎌倉ならではの海と山に囲まれた自然を満喫するのに、サイクリングは最適でしょう。

レンタサイクルのお店を何店舗かご紹介します。

【鎌倉レンタサイクル店(JRバステック)】

長谷駅前にも支店があり、追加料金で乗り捨てることが可能です。
JRグループのことだけあり、代金支払いにスイカ・パスモが使えます。

【Breeze】

シンプルでかわらしいデザインの自転車を取り扱っています。

【GROVE】

鎌倉マウンテンバイク専門のレンタル店です。
ヘルメット・ウェストバッグ・バックパック・ライト等も貸してくれるので、本格的なサイクリング向きです。

【ニッポンレンタカー鎌倉】

レンタカー店ですが、自転車の貸出も行っています。
ただし、1日料金が無いのでその分割高になってしまうし、駅から遠いのが難点です。

周りの人にも気をつかい、安全に乗ろう

今回は、サイクリングロードやおすすめの公園をご紹介させていただきました。

サイクリングロードとはいっても、ランニングをしている方や、ワンちゃんのお散歩をしている方など様々です。
また、公園には幼稚園児や小学生も遊びに来ています。

自転車乗り以外の人へも配慮しながら、安全に自転車を楽しみましょう。

 - サイクリング 情報