豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン

豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン│BICYCLE POST

自転車で楽しくサイクリング!景色をブログに残してみよう!

2016.7.10

老若男女問わず気軽に乗れる乗り物といえば、自転車です。最近では、健康のために自転車に乗る人も増えてきました。自転車に乗ってサイクリングロードを走ると、日常では感じることのできない風景に出会え、新たな発見もあります。また、季節の移り変わりや、時代の流れを肌で感じることもできます。そんな体験を、近年普及のSNSにアップして、自分だけの風景禄を残してみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

自転車のメンテナンスに必要な工具や主要メーカーの特徴

自転車の購入を考えていませんか? 世の中には、いろいろなメーカーの自転車があるので、どのメーカ...

iphoneでおなじみのgoogleマップ、自転車ルートは検索不可?

iphoneユーザーの人で一度はgoogleマップで、自転車ルートを検索しようと試みたことがある人は...

クロモリのロードバイクについて色々語っちゃいます

自転車素材としてよく聞く「クロモリ」とはクロームモリブデン鋼の略で炭素鋼(すなわち鉄の一種)にクロ...

自転車のペンキを落として塗り替える!簡単な手順をご紹介

もらった自転車のフレームの色が気に入らなかったり、愛用の自転車にキズがついてしまったりしたとき、あな...

ミヤタの自転車が通学におすすめな理由!!

通学用自転車は毎日乗るものですから、丈夫さと安全性は重要視したいところですよね。 自転車といっ...

自転車がパンク!修理に時間はかかる?自分で直せる?

自転車がパンクした、その経験はどなたにもあると思います。長い間放置していたら空気が抜けていた、走って...

フェルトのロードバイクZ5で長距離を

こんにちは、じてんしゃライターふくだです。 フェルトのロードバイクZ5について質問をもらいましたの...

ロードバイクのメーカー、マイナーだけど格好良い!をご紹介

「ちょっとマニアック」、その基準というかボーダーラインがいったいどのあたりからなのかは明確ではあり...

PINARELLO(ピナレロ)のロードバイク、その特徴と評判

PINARELLO(ピナレロ)と言えば、イタリアの名門ロードバイクメーカーです。 人気メーカー...

ロードバイクのライダーによくある、ポジションと腰痛の悩み

ロードバイクのホビーライダーには、腰痛で悩む人が意外に多いです。 本来ならば、ロードバイクに乗...

徒歩と自転車、ダイエットにはどっちが効果的?その速度と時間

近年では、健康やダイエットの目的で自転車に興味を持つ人も増えています。 確かに運動になりますし、同...

クロスバイクで通勤、泥除けは当たり前だろう!

クロスバイクで通勤しようと思っていますが、泥除けは付けた方が良いでしょうか? こんな質問をネット上...

自転車の輪行を楽しむ!〜電車では専用の袋に入れて〜

自転車での輪行はとても人気があります。全国を旅行し、その先々ではお気に入りのバイクで移動する。聞いた...

自転車のライト、気にしていますか?ライト交換の重要性とオススメ品

ライトは自転車の必要装備品です。 自転車の道路交通法で夜間の走行において「灯火をつけなければならな...

自転車は屋内保管がベスト!屋外保管ならカバーをつけよう

クロスバイクやロードバイクは、ママチャリと比べて高価であるが故に、保管場所に困りますよね。 ママチ...

スポンサーリンク

自転車に乗ってサイクリングに出かける前に・・・

気軽にサイクリングに行きたいものではありますが、サイクリングに出かける前に行っておきたいことがあります。まずは、自転車のメンテナンスです。これができていなければ話になりませんね。ブレーキやタイヤは問題ないか、部品の外れていない部分はないか、しっかりとチェックすることが重要です。少しでも不安な部分がある場合には、やめておいたほうが良いでしょう。次に大切なのが、天気です。なにも雨風の強いときに、わざわざサイクリングに出かけるなんてことはしたくないですよね。自転車に雨は大敵ですから。晴れた青空の下でサイクリングを楽しみたいですよね。なので、天気予報のチェックは忘れずに行いましょう。また、サイクリングをする道路やコースの下調べもした方が良いですね。土地勘のある場所ならまだしも、見知らぬ土地の場合には、通行止めであったり、アップダウンが激しすぎたり、調べておいて損はないです。道に迷わないためにも、下調べは重要ですね。最後に男女問わずですが、特に女性の方は、日焼け対策も忘れずに!太陽の下、屋根のない状態ですから、日焼け対策はマストです。

サイクリングを楽しむコツ!

サイクリングを楽しむには、五感を研ぎ澄ますことが重要だと思っています。五感とは、視覚、触覚、聴覚、嗅覚、味覚のことを言います。サイクリングで、どのように五感を感じることができるでしょうか。「視覚」これは、そのままですね。目で見て感じ取るものなので、見える景色を楽しむこと。「触覚」触れて感じることですが、自分の手でハンドルを握り、自分の足でペダルをこぎ、サドルで自分を体を支えています。自転車に触れて間いることができますね。「聴覚」耳を澄ませば、普段聞こえない音が聞こえてきます。ヘッドホンで遮るなんて以ての外ですね。「嗅覚」草花のにおい、海や潮のにおい。場所によって様々なにおいを感じることができます。「味覚」こちらは、サイクリング中というよりも、休憩で立ち寄ってみる食事処や甘味処といったところでしょうか。サイクリングをする際は、できるだけ五感で感じ取ることを意識してみると、普段何気なく通過してしまうものが、印象的に感じられたりするかもしれません。

自転車のサイクリングロードを走ってみよう!

自転車のサイクリングロードは様々ありますね。緑の中を走るコースや海沿いを走るコースなど、気分に合わせて走ってみるのもよいかもしれませんね。私の住む地域では、川沿いに整備されたサイクリングロードがあります。週末には、健康・ダイエットのためにサイクリングをする人の姿や、ユニフォームを着て本格的にサイクリングを楽しむ人の姿が見られます。川のせせらぎを聞きながら、緑のカーペットを颯爽と駆け抜ける姿を見ると、私もサイクリングをしたい衝動が抑えきれず、午後には、サイクリングロードへ向かってしまったります。サイクリングロードは、走ってみると、とても良いものです。サイクリング用に整備されていますので、走りやすく、初心者の人でも、気軽に手軽に楽しめるのも魅力ですね。自分のお気に入りのサイクリングロードを見つけ出すのも、とてもおもしろいと思います。

自転車を止めて一休み、ブログ用の写真を撮ってみよう!

サイクリング中に、気になる建物や景色を見つけたら、自転車を止めて一休みしましょう。休憩の意図もありますが、写真を撮って、自分が目でみた景色を残して行きましょう。途中途中で写真を撮ることにより、自分が通ってきた足取りを残すことができますし、その時に感じたことを、後ほど思い返すことも容易にできますね。サイクリングをするわけですから、それなりの衝撃があります。なので、一眼レフカメラなどを持ち歩くのは、現実的ではありませんが、近頃のスマートフォンは、優秀で、デジカメと変わらないほどのポテンシャルを持っています。持ち運びも楽ですし、スマートフォンを持たずにサイクリングをする人は、このご時世にいないでしょう。スマートフォンで写真を取れば、そのままSNSに簡単に載せることができます。サイクリングが趣味の人は、自分のサイクリングへの熱をブログで表現している人が多くいますね。そんな、自分だけのサイクリング日誌をブログで綴るのも、一つの趣味として、やりがいがありますよね。

サイクリングで見た風景をブログに残そう!

せっかく写真を撮ったなら、ブログで残してみましょう。近年、SNSの普及が本当に急速で、様々なSNSで情報を表現することが容易な時代となっています。ブログで残すことのメリットは、まず、自分の今までの軌跡を確認しやすい、振り返りやすいというのがあります。写真付きで残すことができますので、オンライン上のアルバムや日記の役割を果たしますよね。アナログベースでは、おろそかになりがちですが、スマートフォンひとつでできるのであれば、まさにスマートですよね。次に、サイクリング仲間への近況報告、つまりは情報の共有ですね。お気に入りのサイクリングロードを紹介することにより、サイクリング仲間から、今度一緒に行きましょう!など、交友関係も広がっていくことでしょう。自分がブログを書くことにより、他の人もブログをチェックするようにもなりますから、知らなかった情報を知ることができるようになりますね。

ブログで人気のサイクリングロード

ブログで紹介されているサイクリングロードで一番人気のあるのは、なんといっても山中湖ですね。やはり富士山は強いです。日本が誇る世界遺産です。山中湖は富士五湖のひとつで、その中でも最も大きな湖です。緑と湖に包まれたサイクリングロードは、とても爽快です。コールは約15kmほどで、手軽に楽しめるのも人気の秘訣です。次に人気のあるのは、しまなみ海道です。愛知県の今治と広島県の尾道を結ぶ作リングロードで、zン丁約70kmあります。ここの珍しい特徴は、なんと、自転車で海の上を渡ることができます。自転車愛好家にファンの多いサイクリングロードです。こちらは、つい先日、友人が行ったようで、絶対に一度は行くべきだと熱弁していました。もう一つ挙げるなら、日本三景にも選ばれている京都の天橋立です。松並木の全長は、およそ3kmほどで、おいしい空気と爽快感を感じることができます。8000本の松を愛でながらのサイクリングは、風情があって日本人らしい楽しみ方でもありますね。

インターネット普及とサイクリング

サイクリングの楽しみ方は、本当に人それぞれです。今回は、SNSの普及を含めながら、サイクリングの魅力につてお話ししてきましたが、インターネットで一先ず検索すると、本当にいろんな情報を得ることができます。自分なりに情報を収集し、自ら発信することにより、サイクリングを楽しむ幅が広がって行くのも間違いありません。ただ、検索して思いを馳せるのもひとつの楽しみ方ですが、行ってみたいところを下調べして、実際に行ってみたら、何倍も数倍も楽しいですよね。ぜひ、積極的にサイクリングを楽しみましょう!

 - サイクリング 情報, 自転車全般