豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン

BICYCLE POST

ロードバイク乗りの女性が増えている!女性もブログを書いてみよう!

      2016/11/25

ロードバイク乗りの女性が増えている!女性もブログを書いてみよう!

最近はロードバイク人気が出て来て、女性のロードバイク乗りが増えてきてます。その影響も弱虫ペダルの影響が大きいと思います。弱虫ペダルはキャラクターが実際に存在するロードバイクを乗っています。この影響で増えている女性ロードバイク乗りもブログを書いてみよう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

pwk0001662-1.jpg
自転車のパーツの名前分かりますか?フレームって何?

自転車のパーツには様々な種類があり、それぞれに特徴的な名前が...

pwk0001661-1.jpg
ルイガノのマウンテンバイクは復活しない?29erが消えた!

実は2017年ルイガノのカタログから、マウンテンバイクを含め...

pwk0001660-1.jpg
チェーン交換時期の目安は?ロードバイクはギアに影響あり?

ロードバイクのチェーン交換しようかな。 でも交換するには早...

pwk0001659-1.jpg
シマノのカセットスプロケットで自転車を10速以上へ

ロードバイクをエントリーモデルからスタートするとリアの変速段...

pwk0001658-1.jpg
シマノアルテグラがR8000シリーズにモデルチェンジ!

このほど、シマノのロードバイク用コンポーネントのセカンドグレ...

pwk0001657-1.jpg
シマノのマウンテンバイク用29erホイールの実力は

「クロスカントリーのレースなら29インチだね」なんて声を...

pwk0001656-1.jpg
クロスバイクのブレーキ交換で105キャリパーにできるか?

一般的なクロスバイクに搭載されているVブレーキですが、ストッ...

pwk0001655-1.jpg
自転車のフレームは自分で交換できるのか?いくらかかるの?

自転車に慣れてくると色々なパーツを交換したくなるものです。 ...

pwk0001654-1.jpg
バーテープの巻き方ってどうやるの?交換でピストを楽しむ

ピストバイクは、変速機がないシングルスピードの自転車です...

pwk0001653-1.jpg
自転車のハンドルとブレーキレバー交換に必要なものとは?

皆さんは、ロードバイクやクロスバイクのハンドルを交換したくな...

pwk0001652-1.jpg
自転車のタイヤが走っているときに急に外れることはあるのか

皆さんは自転車で走っているときに、急にタイヤが外れてしまった...

pwk0001651-1.jpg
mtbのブレーキの鳴きが出たときの対処法とは?

mtbなどの自転車で、悩まされることのひとつに、ブレーキの鳴...

pwk0001650-1.jpg
24インチの自転車の適応身長は?インチだけで選んで大丈夫?

皆さんは自転車を選ぶときに何を参考にしますか? インチ別に...

pwk0001649-1.jpg
自転車で1000キロ走るとはどのくらいの距離なのか?

皆さんは1000キロというと、どの位の距離を想像しますか? ...

pwk0001648-1.jpg
自転車の前輪から異音がする!原因は何だ?点検してみよう

自転車に乗っていると前輪付近から、何とも言えない異音がするこ...

pwk0001647-1.jpg
ロードバイクに補助ブレーキは必要?取り付け方法を教えて!

ロードバイクに乗っている方、これから乗り始める方。 補...

pwk0001646-1.jpg
ロードバイクのスピードメーターを後輪に付けてみよう!

ロードバイクに慣れてくると、自分の走りを数値化してみたくなり...

pwk0001644-1.jpg
カンパニョーロのシャマルウルトラはヒルクライム向き?

ヒルクライムとはロードレースのひとつで、山や丘を登り、そのタ...

pwk0001643-1.jpg
カーボンだけじゃない!アルミハンドルにも軽量な物はある

ロードバイクに慣れてくると、軽量化を図りたくなるものです。 ...

pwk0001642-1.jpg
mtbのハンドル幅が60㎝を超えたら法律ではどうなる?

皆さんは「普通自転車」の定義をご存知でしょうか? また、こ...

スポンサーリンク


女性がロードバイクを始めるきっかけになった弱虫ペダルとは?

弱虫ペダルは、週刊少年チャンピオンで今現在も掲載している漫画から始まり、
2013年にアニメ化がされテレビで放送したロードバイク部の少年達が、仲間達やライバル達と熱い戦いをしてロードバイクの楽しさを表現している漫画です。

この漫画では部活動でレースに出ています。チームでレースに出てそれぞれも思いが交差しながら戦いを繰り広げていくので、とても楽しい漫画です。

アニメ化が行われてからロードバイクに乗る女性が増えました。
まず、弱虫ペダルに乗るキャラクターが個性的であり、可愛らしいです。
この弱虫ペダルの凄いところは、実際に存在する自転車をキャラクターが乗っていることです。
キャラクターのファンは当然、キャラクターが乗っているロードバイクが欲しくなってきますね。実際に購入する方もいます。

同じロードバイクのモデルでなくとも、刺激を受けてロードバイクを始めた人もいます。特に女性が多いですね。
実際にやってみると風を感じて気持ち良くロードバイクが楽しくなり、趣味になる人も多くなり、ブログを書いている人も増えてきてますね。

 

このようにロードバイク人気の背景には弱虫ペダルの影響は大きいです。

弱虫ペダルに使用のロードバイク特集

弱虫ペダルのアニメが2017年に第三期が放送される予定です。また、ロードバイク人気が上がるかもしれません。
弱虫ペダルがきっかけでロードバイクを始めようとしている人もいると思いますので、メインのキャラクター三人が乗っているロードバイクを紹介していきます。

 

まずは、主人公の小野田坂道のロードバイクです。
メーカー:BMC
モデル:SLC01
このBMCはスイスのメーカーです。アニメでは、ノーブランドのクロモリフレームを使っています。
残念なことに通常モデルで黄色のカラーは無いです。
限定品では販売されましたが日本に輸入しているのは7台のみですので、今は手にすることは出来ないです。

 

次は、小野田の部活仲間の今泉俊輔のロードバイクです。
メーカー:SCOTT
モデル:CR1
このSCOTTは、軽量化に重点を置き、世界最軽量フレームを作る程のメーカーです。
このモデルは振動吸収性が良く、負担を減らしてくれるため、体力を温存出来ます。
最後まで力を温存しなければならない今泉には合っているロードバイクなんですね。

 

次も小野田の仲間で、赤が目立つ鳴子章吉のロードバイクです。
メーカー:PINARELLO
モデル:Prince 2009年モデル
このメーカーは左右非対称構造のフロントフォークとシートポストが特に目立ちます。
目立ちたがりな鳴子に合っているメーカーですね。
車体の重量が少々重いため、ヒルクライムには向かないもののスプリントで本領が発揮出来るモデルです。

 

他にもキャラクターが乗っているロードバイクもあります。
値段が安いモデルではないこととサイズが女性向けではないですが、もし購入したら、SNSやブログで自慢してみると何かしらの反響があるかもしれませんね。

ブログを書くなら女性の服装を揃えよう!

きっかけは色々あると思います。ロードバイクを始めたのならブログを始めてみるのも良いですよ。
ロードバイクに乗っている女性って魅力的です。健康や体型に気を使っている人は、必ず魅力的になれます。
魅力と言えば、見た目も重要になってくると思います。
しかし、私服でロードバイクに乗ると乗りづらくて、最悪の場合は服が引っ掛かって転倒するなんてこともあるかもしれません。

そのため服装はとても大事なのです。
ロードバイクに乗る時の服装は個人の自由でもありますが、サイクルウェアを着た方が全体の見た目が良くなることは間違いないでしょう。

更に最近では性能だけでなく、見た目もオシャレになってきました。
トップスの性能で背中側の丈が長くなっていたりしていて前傾姿勢を取っても安心できるようになってます。

アンダーウェアにスカートという組み合わせもありますね。
コーディネートをして、ブログに挙げるのも良いですよ。
また、実際に機能面でもロードバイクに乗るのに適しています。

例えば、お尻が痛くならないように工夫されていたり、グローブにはクッションがあるので、手のひらが痛くなりづらいなどの性能があります。
自分の使った感想などをブログに挙げて発信すると、他の女性が興味を示してくれることもありますね。

初心者女性のロードバイクのブログの書き方

ロードバイクを始めて間もない初心者でもブログを書くことが出来ます。
先程紹介した服装やロードバイク購入からでも良いんです。

服装やロードバイク購入は、まだロードバイクに乗る前でもブログを書くことが可能ということですね。

他には、購入したロードバイクを実際に乗ってみた感想や距離などを書くと良いと思います。
使用しているロードバイクの特徴を自分の感想で書いたのならオリジナルな内容になりますし、最初の内からブログを書いていれば、後々の成長度合いを確認することが出来ます。
他にもレースに出てみるのも良いですね。最初はさすがに敷居が高いと思うかもしれません。それなら、ロードバイクに乗って慣れてからチャレンジすれば良いのです。
レースに出ると、女性のロードバイク乗りもいます。その方と仲良くなることでロードバイクが更に楽しくなります。

女性チームを作ってみるのも良いですね。最近では女性のチームも増えてきています。
あとは、実際にロードバイクを上達するための手段をネットや本で調べて、取り組んでみることですね。
そうするとロードバイクの知識や技術も身に付き、上達することが出来ます。
これらの経験をブログに書いていくことで、自分の記録にもなりますし、他の人にとっても有益な情報になりますね。

女性だからこそ良いロードバイクブログ

女性のロードバイク乗りが書くブログは、他の女性にとって、励みになることがあります。

例えば、ツーリングです。イメージだけで言うとやはり男性がするもののように感じます。
しかし、女性がツーリングをしたというブログがあれば、「私もツーリングしてみよう」と思う人も出て来ます。
そのときにどんなことが大変なのか、気を付けることなどが書いてあると、より充実した内容になると思います。
また、ダイエットに関しても女性が書くことで、より信憑性が高い記事となります。
男性が書いたダイエットのブログも確かに為になります。しかし、女性が書いた方が女性が読むには、骨格や体格も違うので参考になりやすいです。
そのため女性の書いたブログだからこそ良い内容もあるのです。
ダイエットのみではなく、トレーニングやストレッチを取り組んでいる内容も同様です。更に結果が出た内容を書けば、尚の事励みになるはずです。
他にも些細なことをブログに書くだけでもロードバイクに乗っている女性がいると分かるので、直接繋がっている訳ではないですが、励みになるはずなんですね。

ブログは不特定多数の人に発信するものですが、だからこそこれからロードバイクを始める女性の一歩を後押しするものになるのです。

女性が発信するブログは、良い特徴がある

ロードバイク乗りのブログは、男性には男性の、女性には女性の良いところがあります。
やはりトレーニング目的の男性が読むなら男性が書いたブログの方が、参考になると思いますし、ダイエットや服装目的の女性が読むなら女性が書いた記事の方が、参考になると思います。
それぞれの特徴がありますので、ブログをやろうか悩んでいる人はブログを書いてみるとロードバイクが更に楽しいものになるはずです。

 - ロードバイク 女性, 自転車全般