豊かなサイクルライフをつくる自転車情報マガジン

BICYCLE POST

ロードバイクで行くツーリング!関西エリアでおすすめコース

      2016/11/25

ロードバイクで行くツーリング!関西エリアでおすすめコース

ロードバイク乗りで関西エリアにお住まいの方や、関西エリアにツーリングに行こうと思っている方におすすめなコースをご紹介します!

大阪・京都・奈良・兵庫など各府県にはツーリング出来るコースがたくさんありますが、全部は紹介しきれませんので、私の独断と偏見で厳選した6つのコースを見どころとともにお伝えしていきます。

中には、距離が長いコースもありますので、ご自分の体力や日程で回れそうなところを見つけてみてください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

pwk0001724-1.jpg
ルイガノのツーリングバイクlgs ctはランドナー?

皆さんは、自転車の種類の中で「ランドナー」をご存知でしょ...

pwk0001723-1.jpg
ママチャリのクランクの長さを変えると走りはどう変化する?

今回は、ママチャリのクランクを交換するお話をしようと思い...

pwk0001722-1.jpg
ホイールにバルブを取り付けるときの注意事項あれこれ

厳密に言えば、自転車のバルブをホイールに取り付けるのは、...

pwk0001721-1.jpg
自転車のブレーキパッドの交換方法や価格などをご紹介

自転車に限らず、車輪で動く乗り物にとってブレーキは、動き...

pwk0001720-1.jpg
ブルホーンハンドルとブレーキレバーをkhsで揃えてみよう

ブルホーンハンドルは、先が牛の角のように上に突き出ている形状...

pwk0001719-1.jpg
ハンドルを調整する際に知っておきたいヘッドパーツの構造

ロードバイクは、乗車姿勢が非常に大切です。 そのた...

pwk0001718-1.jpg
ノバテックのホイール【スプリント】の評価は?実力は?

ノバテックは、自転車大国台湾の自転車部品メーカーです。 ...

pwk0001717-1.jpg
自転車のタイヤ交換や購入を前後同時にしたときの費用は?

自転車で地面と接している唯一の部分であるタイヤは、消耗品...

pwk0001716-1.jpg
自転車のタイヤ1本交換するのに手間や費用はどの位掛かる?

タイトルを見て「え、なんで?自転車のタイヤって交換しなく...

pwk0001715-1.jpg
スペシャライズドのアレーが2018年モデルチェンジ!

アメリカの自転車メーカー・スペシャライズドのアルミロード...

pwk0001714-1.jpg
シマノのスプロケット取り付け時に気になる互換性

ロードバイクなどのスポーツ自転車は慣れるにつれて、パーツ...

pwk0001713-1.jpg
シクロクロス車のおすすめを知りたい!10万円台で選びたい

シクロクロスはワールドカップも行われる自転車競技のひとつ...

pwk0001712-1.jpg
カンパのユーラスの評価が気になる!性能は?ライバルは?

カンパニョーロのユーラスは、アルミリムの上位モデルのホイール...

pwk0001711-1.jpg
アルミハンドルからくる振動を抑える方法をご紹介!

自転車に乗るとき、自分の体と接するのは、ハンドルとサドル、そ...

pwk0001710-1.jpg
アルテグラを例にベアリング使用部分をカスタマイズしよう

ベアリングとは自転車の回転する部分に使われている、摩擦を減ら...

pwk0001709-1.jpg
クロスバイクの定番700×28cタイヤはロードバイクにはどう?

スポーツ自転車のタイヤのサイズは、外径と幅で表されていま...

pwk0001708-1.jpg
6700系はリア10速の最終形態!アルテグラの歴史を振り返る

シマノのロードレース用コンポのセカンドグレードのアルテグラで...

pwk0001707-1.jpg
ママチャリの時速14キロ!自転車ってそんなにスピード出る?

普段自転車で走っていて、時速が気になることはありますか? ...

pwk0001706-1.jpg
自転車のハンドルが重いと感じたらヘッド部をグリスアップ!

自転車には回転する箇所が様々ありますが、その回転軸を支え...

pwk0001705-1.jpg
自転車の構造を学びたい!命を預けるブレーキの仕組みとは?

自転車は単純な構造で動いている、と思っている方も多いのではな...

スポンサーリンク


ロードバイクのツーリング!関西・大阪エリア

◆ロードバイクでツーリングIN関西: 大阪編

<なにわ自転車道>

赤川仮橋から中橋間、淀川と神崎川の川沿いを走行することができる21.6キロの自転車専用道路です。

淀川河川公園には、日中のみ無料で利用できる駐車場があります。

ロード内には、各所に案内看板なども設置されており、はじめて訪れた人も迷わずに走ることが可能ですが、ぬかるみやすい道もあり、クロスバイク向けのコースであるともいえるかもしれません。

自転車専用道路とはいえ、出発地点からすぐの赤川仮橋は車両の進入が禁止されているため、歩行者の邪魔にならないように気をつけて、自転車を押して通行する必要があります。

赤川仮橋を渡った後は、淀川の右岸を淀川に沿って、上流へと向かい、走行していくことになります。

神崎川との合流地点から向きを変えて、今度は神崎川に沿って、12キロほど下流方向へと走ります。

河川敷に広がる緑の絨毯と、水辺の風景を楽しみながらツーリングできます。

ロードバイクで琵琶湖をツーリング!

◆ロードバイクでツーリングIN関西 滋賀編

<ぐるっとびわ湖サイクルライン >

滋賀県の象徴ともいえる琵琶湖を、ぐるっと一周することができるサイクリングコースで、10の市を跨ぎ巡るコースの総距離は、193キロにも及びます。

このコースは、特にサイクリング用として作られたものではなく、現存する道路内から、自転車走行に向いている道を厳選して サイクリングコースとして推奨しているコースです。

ロードバイク愛好者の間では、琵琶湖一周のことを「ビワイチ」と呼び、毎年、沢山の人々がこのビワイチにチャレンジしているといわれています。

ぐるっとびわ湖サイクルラインの出発点&終点は、日本三大名橋のひとつともいえる滋賀県大津市にある瀬田唐橋(せたのからばし)の中の島です。

気持ちの良い湖岸の風と景色を満喫しながら、ロードバイクでツーリングをしながら、琵琶湖周辺に沢山ある史跡や名所も同時に楽しむことができます。

周囲に沢山あるレンタサイクルで借りれる自転車は、途中の乗り捨ても可能な為、誰でも気軽に「ビワイチ」にチャレンジすることができます。

ロードバイクのツーリング!関西・京都エリア

◆ロードバイクでツーリングIN関西 京都編

< 栗田半島天橋立シーサイド自転車道線>

関西が誇る日本三景のひとつ天橋立が見える宮津湾を、京都府宮津市田井から宮津市大垣まで、総距離22.4キロのコースです。

コースの至る場所から、様々な角度の天橋立を見る事が可能です。平坦な入り江の道路と、峠の坂道が織り交ざっったコースになっています。

天橋立といえば、傘松公園から眺める「股覗き」が有名です。

空と海が入れ替わり、海に浮かぶ天橋立がまるで天に駆け上る龍であるかのごとくにも見えます。

展望スポットとしては「飛龍観」「昇龍観」「雪舟観」が、特にオススメです。

天橋立は日本三景のひとつということもあり、時期によっては、かなり観光客で混雑していて、ロードバイクのツーリングが難しいときがあります。

余裕を持ったスケジュールを組む事が大切かもしれません。

また、天橋立と展望スポットだけでなく、丹後国分寺跡や智恩寺、籠神社などの神社やお寺などの見どころや天橋立ビューランドをはじめ、阿蘇シーサイドパークなどのレジャー施設も充実しています。

関西・京都と奈良を行き来できるツーリングコース

◆ロードバイクでツーリングIN関西 京都奈良編

<京都八幡木津自転車道>

別名、「桂川サイクリングロード」とも呼ばれていて、京都市西京区にある嵐山から奈良県の木津川市の泉大橋までを結ぶ45キロの長距離コースです。

このコースは、自転車と歩行者のための専用道路になっていて、桂川と木津川の堤防上の舗装された道路を、自動車の存在を気にすることなく、のどかな川沿いの景色を楽しみながら、快適にロードバイクを走らせることができます。

健康な体の育成を目的としたツーリングにも最適です。

とかく長距離コースというと、上級者向けだと初心者は敬遠しがちですが、誰でも気持ちよく安全に走ることができるコースなので、その日の自分の体調やペースに合わせて距離を設定して、好きな区間だけを走って見てもよいのではないでしょうか。

ただし、自動車やバイクがいないとはいえ、歩行者もいるため、くれぐれもスピードの出し過ぎには注意するようにしましょう。

ロードバイクのツーリング!関西・兵庫エリア

ロードバイクでツーリングIN関西 兵庫編

<播磨中央自転車道>

平成26年に整備された北播磨地域のサイクリングロードで、「いこいの村はりま」から権現ダムまでの13.6キロを走行できるコースです。

万願寺川沿いの、のどかな風景を眺めながらツーリングすることができる播磨中央自転車道のコース付近には、玉丘史跡公園やフラワーセンター、鶉野飛行場跡などの観光スポットもあります。

ふらっと当地を訪れた人でも気軽に楽しめるように、北条鉄道の北条町駅や、法華口駅では、電動自転車や折り畳み自転車のレンタルを、加西市勤労者体育センターでは、折り畳み自転車や自転車の他、クロスバイクのレンタサイクルなども行っています。

また、播磨中央自転車道から加古川右岸自転車道(222.5キロ)を抜け、姫路明石自転車道(35キロ)を走行することで、なんと71キロの長距離を走ることができるので、長距離をひたすら走りたい人にもロードバイク愛好家にもオススメです。

ロードバイクでツーリングしながら奈良の名所を回れる

◆ロードバイクでツーリングIN関西 奈良編

<奈良西ノ京斑鳩自転車道>

近鉄奈良駅の駅前から、世界最古の木造建築として名高い世界遺産「法隆寺」までを結んでいる全長21.9キロの関西でも屈指のおすすめサイクリングロードです。

まだ、一部整備されていない箇所があるというものの、自然あふれる心地よい緑の中のツーリングを楽しむことができるサイクリングロードです。

春のツーリングも、桜の木の下を走ることができて最高です。

コース周辺には、東大寺の大仏や薬師寺、平城京跡地、唐招提寺、奈良公園、古墳など、史跡やお寺などといった見どころも満載なので、ロードバイクを楽しむついでに、奈良の都の歴史を感じたいという人に、特におすすめしたいコースだといえるでしょう。

また、自家製ハンバーグを味わうことができるレストランや、奈良ドリームランドといったレジャー施設もコース周辺にあります。

ロードバイクを楽しむついでに、そういった場所にも立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

ロードバイクで行くツーリング!関西エリアでおすすめコース まとめ

いかがだったでしょうか?行ってみたいところはありましたか?

関西は古都・京都奈良や大阪など、見どころ満載なところが多くて、全部のコースを回ってみたくなりますね!

今回ご紹介しましたコースは一部ですので、まだまだ良い景色のツーリングコースがあります。
桜の咲くころや、紅葉が色付いたころなどはとても良さそうです。

マナーを守って、ロードバイクのツーリングをお楽しみください!

 - サイクリング 情報, 自転車 おすすめ, 自転車全般