福岡でロードバイクを楽しんで、思い出をブログに綴ろう!

ロードバイクをお持ちの方、今度のお休みの日には、福岡でサイクリング旅行を楽しんではいかがでしょうか。

福岡でおすすめのサイクリングロードをご紹介しますので、利用してみてください。

また、旅行から帰ってきたら、思い出をブログに綴ってみるのも良いですよ。
ブログを書くポイントについても、ご紹介しますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ローディーとはどんな自転車に乗っている人のこと?

自転車に乗る人のことを、皆さん、なんて呼んでますか? 聞いたことがあるかもしれませんが、ローデ...

東京発のツーリング!おすすめスポットや温泉をご紹介

東京都心に住んでいる方、休日はどうお過ごしですか? 毎日ビルや人の多い場所で生活している分、た...

ロードバイクで行くツーリング!関西エリアでおすすめコース

ロードバイク乗りで関西エリアにお住まいの方や、関西エリアにツーリングに行こうと思っている方におす...

ロードバイクでロングライドした思い出をブログにしよう!

ロードバイクに乗ることが慣れてきて、ロングライドに挑戦しようと思っている方もいらっしゃると思います。...

ロードバイクに乗らない休日を楽しく過ごすために

ロードバイクに乗りたくても乗れない日って、ありますよね。 雨や強風の日は、安全のためにも、ロードバ...

自転車走行におすすめな関東のスポットとは

関東にお住いの皆様、休日はどのようにお過ごしですか? 1日中家で過ごすのも良いですが、自転車で...

通勤距離が5キロという人は自転車通勤始めてみませんか?

毎日ぎゅうぎゅうの電車に押し込められて、通勤だけで疲れ果ててしまっていませんか? 移動方法を自...

家族でツーリング、ジャイアントの自転車ならキッズも本格派

今年の夏休み、家族の思い出づくりに自転車でツーリングに出かけるなんていうのはいかがでしょう。 飛行...

京都の街を自転車で楽しんで、思い出をブログに書こう!

あなたが京都で観光をする場合、移動手段は何ですか? 車やタクシー、徒歩などの手段が多いと思いま...

ロードバイクでGO!!おすすめコース~関西編~

関西には、ロードバイクで楽しめるコースが沢山あることをご存じでしょうか。 世界遺産を目指したり、自...

山手線に乗って一周したことある?自転車ならどれ位掛かる?

東京や首都圏在住の方なら、一度は乗ったことがあると思われるのが山手線です。 ちなみに正式な...

小豆島に自転車を持っていき、島一周サイクリングしよう

皆様は、小豆島をご存知ですか? この島は、観光客だけでなく、マイ自転車を持って遊びに行く方も多くい...

クロスバイクに乗って、夜景やツーリングを楽しもう!

クロスバイクを持っている方は、普段どのように利用されていますか? 朝日を浴びながらのサイクリン...

都内での自転車運転が怖い方向けのサイクリングコース!

都内は車も人も多く、自転車運転するのが怖いという方は多いのではないでしょうか。 そういった方で...

自転車旅行にはカメラを持って・・・非日常を満喫しよう

皆さんは、どんな休日をお過ごしですか? いつも休日は家で寝ているという方、たまにはカメラを持って自...

スポンサーリンク

福岡でロードバイクを満喫!おすすめサイクリングロード①

ロードバイクを愛する皆さんへ、福岡県でおすすめのサイクリングロードをご紹介します。
自転車のレンタルも出来ますので、ご家族やサークルやお友達でワイワイ出かけてみてください。

【遠賀宗像自転車道】(遠賀郡遠賀町~宗像市田熊)

歩行者と自転車の専用道路です。
全長約34kmのコースとなっており、自動車を気にする必要がまったくないので、サイクリングを楽しみたい方にぴったりのコースです。

ロードバイクの練習にも最高の場所です。
散歩やジョギングを楽しんでいる方も多くいます。

のんびりと、のどかな風景を見ながら、新鮮な空気も楽しめそうです。
海沿いを走るので、ブログに綴るには、うってつけの場所です。

アクセス:海老津駅からバスで15分~波津海水浴場前下車~徒歩1分

【河内貯水池サイクリングロード】(北九州市)

綺麗に整備された道路が自慢の水と緑に囲まれたサイクリングロードです。
四季折々の自然を感じることができます。

こちらも、ロードバイク・クロスバイクの練習でも安心して走れる道路です。
貯水池の周りを、ぐるっと一周できます。

アクセス:JR八幡駅からバスで25分~東河内下車

福岡でロードバイクを満喫!おすすめサイクリングロード②

【今川堤サイクリングロード】(福岡県行橋市)
今川に沿って全長4.5kmあるコースです。
アップダウンのない走りやすいコースです。

川沿いに桜並木が続いており、春には咲き誇った菜の花との競演が実に見事です。
ブログに載せて、友達にも見せたくなる風景です。

秋には、コスモスも色とりどりの絨毯を広げたり、川辺には、水鳥達も飛び交います。
散歩やジョギングコースとしても人気です。

アクセス:北九州空港IC~約30分

【頓田サイクリングロード】(北九州市)
頓田貯水池を一周する6.8kmのコースと、グリーンパークを一周する6kmのコースがあります。
サイクリングターミナルで、自転車の貸し出しもされています。
信号が少ないので、快適にロードバイクを楽しめます。

アクセス:国道199号線を若松方面へ10分~鴨生田交差点を頓田方面へ5分

【若松北海岸コース】(北九州市)
こちらは、雄大な自然を感じられるコースで、ぜひ一度は訪れていただきたい場所です。
洗濯岩のような千畳敷、灯台や風力発電、長い浜辺に魅せられて、ロードバイクの練習やツーリングにも立ち寄られる方が多いのです。
日々の喧騒を忘れ、ダイナミックな自然を満喫してください。

アクセス:若松駅からバス

福岡でロードバイクを楽しめるサイクリングロードは他にも

【鱒淵(ます渕)ダムサイクリングロード】(北九州市)
ダムの周りを一周する10.3kmのコースです。
アップダウンも少なくロードバイク初心者でも走りやすいコースなっています。

市街地から奥まったところにあるため、山々の森林に囲まれた新鮮な空気が最高です。
見事な秋の紅葉をブログにいかがでしょうか。

アクセス:呼野駅からタクシー

【浪懸・狩尾岬サイクリングロード】(福岡県遠賀郡)
海岸沿いを走るサイクリングロードです。
夏井ケ浜・狩尾岬・柏原漁港そして魚見公園を通り、海風を感じながらの中級者まで楽しめるコースです。

ただし、波が荒い日には注意が必要です。
サイクリングロードにまで波が来ることもあり危険です。
通行止めになることもあります。

波に打ち上げられた砂で滑ったり、流木などの漂流物で、ケガをしないようにしてください。
天気の良い日に、真っ青な海を眺めながら、爽快に走りたいですね。

アクセス:JR折尾駅から北九州市営バス利用。芦屋はまゆう団地行き~田屋バス停下車~徒歩10分

ブログのポイントはズバリ「写真」!①

福岡のサイクリングで、多くの写真を撮った方は、ブログに載せるのもおすすめです。
その楽しい思い出や、走ったコースを記録に残すことが出来ます。

「百聞は一見にしかず」とも言うように、目で見ることは、多くの事を一瞬で伝えることができます。
ブログには出来るだけ多くの写真を載せるようにすると、自分のアルバムとしても見返せ、読む側も最後まで飽きずに見ることができます。

文章は、写真の説明に少し書き足すくらいが、ちょうどいいかもしれません。
そして、出来るだけ大きいサイズの写真にしてあげましょう。

スマホ等で手で延ばして見た場合にも、迫力があり、繊細な部分まで見ることが出来ます。
ブログを見てくれた人が、コメントを残してくれたりすることもあります。

あなたのブログを見て、福岡に行きたいと思ってくれる方も出てくるかもしれません。

ロードバイクと綺麗な景色の写真、美味しそうな食べ物の写真など、たくさんブログに載せましょう。

ブログのポイントはズバリ「写真」!②

写真を載せる位置や、大きさにも気を使いましょう。

ネット検索してブログにたどり着いた人が、パッと見て綺麗な写真や美味しそうな写真があれば、思わず「オッ」となって、まで目を通してくれることでしょう。

最初に難しそうな文章ばかりが出ていると、字を読むの面倒くさいなぁと別の記事へ移動することが増えてしまいます。
そういうことから、ブログのトップには大きめの写真を並べるようにして、読者の興味をひきましょう。

ロードバイクの練習やサイクリングにおすすめな福岡のコースを、どんどん紹介できると良いですね。

また、福岡の美味しかった食べ物屋さんの店先の写真があれば、お店の名前もわかるので、訪れた方がわかりやすくなると思います。

お料理も大きく掲載して、つい食べに行きたくなる美味しさを伝えるのもいいですね。
ランチタイムや休日の情報もあれば、なお助かります。

同じお料理でも、なるべく安い方がいいなと思ったり、せっかく行ったのにお休みでがっかりした経験も多いものです。

写真でブログの魅力を向上するポイント

ブログの印象をよくするには、トップの方に大きめの写真を貼るとお伝えしましたが、プラスしてサムネイル画像も多めに貼っておきましょう。

せっかくの福岡でのロードバイク旅行、楽しい写真をたくさんアップしましょう。
写真の説明を画像の下に「↑の画像は」と示すとわかりやすいです。

文章が多く、リズム感のない単調なブログだと、読んでいて疲れてしまいます。

文章と文章の間に写真を挟むことで、文字数は圧倒的に少なく感じられ、読みやすくなります。
写真を入れることで、画面に程よい空間も生まれ、美術館の絵を見ているような心地良さも出てきます。

文字だけがぎっしりは、避けるようにしましょう。

※サムネイル画像とは、中身を開かなくても分かる、縮小画像のこと。
クリックすると元の大きさの画像を見ることが可能で、親指の爪のように小さくて簡潔に見せるという意味があります。

ブログ作成もちょっとした工夫で、印象がガラッと変わります。
閲覧数が増えるとやりがいもありますね。

魅力いっぱいの福岡

福岡には、たくさんのサイクリングロードがあるため、ロードバイク乗りに向いた街だと思います。
また、福岡はサイクリングロードだけでなく、グルメや名物も充実しています。

ロードバイクに長時間乗ったら、休憩がてら福岡グルメを味わうのも良いかもしれませんね。
福岡での思い出をたくさん写真におさめ、ブログに綴ってくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/sites/heteml/users/o/s/c/oscar02/web/bicycle-post.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:686 Stack trace: #0 /home/sites/heteml/users/o/s/c/oscar02/web/bicycle-post.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/sites/heteml/users/o/s/c/oscar02/web/bicycle-post.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/sites/het...') #2 /home/sites/heteml/users/o/s/c/oscar02/web/bicycle-post.jp/index.php(17): require('/home/sites/het...') #3 {main} thrown in /home/sites/heteml/users/o/s/c/oscar02/web/bicycle-post.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 686