鍵がない!!自転車の鍵を紛失したら!対処法と解決策

自転車の鍵がない!!なんてことになったら困りますよね。自転車の鍵はわざわざ合鍵を作っていないことがほとんどだと思います。
鍵がなければ自転車を動かせないので、自宅に持ち帰ることもできません。こんな時はいったいどうしたらいいのか?
自転車の鍵を紛失した時の対処方法、自転車の鍵を紛失した時にすぐ相談できるサービスをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

自転車のハンドルを調整したい!どんな六角レンチを使うの?

自転車は様々なパーツで構成されていますが、組み付けに六角穴ボルトが使われていることが多いです。...

自転車のアルミフレームは寿命が短い!?

乗ったことのある自転車で、フレーム素材がアルミだったという人は、多いのではないでしょうか。一般的...

クロスバイクのチェーンがさびてしまう前に

こんにちは、じてんしゃライターふくだです。「クロスバイクのチェーンがさびてしまったよー、何とかし...

大学生で自転車デビュー!ママチャリ以外でおすすめなもの!

はれて大学生となれたあなた。高校生の間は、ママチャリで通学してたから、大学では他の自転車に乗って...

自転車で右折をする時は、右折レーンを使ってもいいの?

自転車に乗る方は、右折レーンを使用して交差点を曲がっていいのか、それとも禁止行為なのかどちらか知って...

中学生でもロードバイクに乗りたい!始めるための知識

オリンピックや漫画・アニメの影響で、ロードバイクに乗りたい!という中学生が増えているようです。...

自転車の交通違反による事故、ネット動画に見る危険な実態

2015年6月、道路交通法の改正により強化された自転車の危険運転への取り締まり。警察庁のまとめで...

自転車のベアリングを圧入しよう!やり方とコツ

シールドベアリングやベアリングのグリスを注入する際に、ハブからベアリングを抜いて圧入します。...

自転車の値段って?その種類によって相場はどのくらい?

こんにちは、じてんしゃライターふくだです。自転車を買うときに悩むことはいろいろありますが、値段の...

軽い運動するのにもおすすめ!スポーツ自転車mtb!!

走れるとは思えない場所でも、スポーツ自転車mtbなら走破できます。時には転んだり、パンクした...

スプロケットの交換ってどうやるの?料金はどれくらい?

自転車のスプロケットの交換方法、ご存じですか?自分でできる交換方法を知っていると、掃除の時や、複...

自転車を購入するなら今、どこで? 今どきの市場と事情…

自転車をどこで購入するか。最近は選択肢がいろいろあって迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?...

ロードレーサーのタイヤ交換にチャレンジしてみよう!

タイヤ交換の時期はわかりますか?適正なタイミングできちんと交換できているでしょうか。「パンクするま...

自転車で日本一周をしよう!お金に変えられない旅行!

自転車で日本を一周する人も出て来ています。日本は地図で見ると小さいですが、実際に自分が住んでいる町も...

ロードバイクのBBのメンテナンス?

こんにちは、じてんしゃライターふくだです。ロードバイクに乗っていて気になりやすいトラブルといえば...

スポンサーリンク

自転車の鍵を紛失したら、近くに自転車屋があるか探そう!

自転車の鍵を紛失したら、とりあえず近所の自転車屋さんをあたってみましょう。
駅前や街中で紛失に気付いた時は、周囲に自転車屋さんがないか見回してみましょう。
自転車を自力で持ち込める範囲内に自転車屋さんを見つけたら、そこを頼っていくのがベストです。

自転車の鍵を紛失して自転車屋さんに持ち込んだ場合、新品の鍵と交換してもらうのに約2000円程度かかります。
鍵を壊して外すだけなら約500~1000円程度になりますが、自転車に鍵が付いてない状態では心配ですよね。
大した金額ではないので、ついでに新しい鍵を付けてもらったほうが良いでしょう。
錠前を壊して新品と交換した方が早くて安くあがることもあります。

町の合鍵屋さんでは自転車の合鍵を作ってもらえる所があるようですが、種類によっては合鍵が作れないタイプもあります。
自転車の合鍵は、一般的に鍵屋さんでは作れないと思っておいて下さい。
ブリヂストンサイクルで購入したブリヂストン製の自転車であれば合鍵を作ることも可能です。

自転車屋に持ち込みが難しい場合は出張修理屋を呼ぼう

自転車の鍵を紛失した時、自転車を運ぶことが出来なかったり、時間的が無い場合は出張サービスを呼びます。
この場合、自転車専門の出張修理か鍵屋さんにお願いします。
出張修理の料金は大体が数百円程度で、自転車屋さんへ持ち込んだ時とそれほど変わりません。

しかし、店舗数が少なく出張エリアが限定されるため、どこにでも出張修理屋さんがあるわけではありません。
全国展開している鍵屋さんだと24時間対応のところもあり便利ですが、一般的に出張料金と鍵の交換で約1万円程度かかります。
予め電話で料金やカード利用について確かめましょう。

自転車屋さんでも、鍵の取り外しと交換を出張で対応してくれるところがあります。
周辺地域で営業しているところがあれば、15分程度の短時間で駆け付けて、鍵の取り外しから交換までしてもらえます。
しかし、出張対応になるため、その分は料金が高くなりますので注意が必要です。

参考までに、大体の費用は次の通りです。

出張サービスがある自転車屋さん(東京都心部)

出張費用:110円~1,050円(距離による)、15㎞を越えると1㎞当たり550円追加

鍵解錠:通常の馬蹄錠・ワイヤー錠840円、無垢素材の丈夫な馬蹄錠2,900円

新しい鍵の取付:通常の馬蹄錠2060円、無垢素材の丈夫な馬蹄錠3,100円

他にも、鍵の専門業者や便利屋さんで対応してくれるところもありますので、周辺地域を探してみてもいいでしょう。

鍵を紛失したときの自転車出張サービス店一覧

自転車の鍵を紛失したときの自転車出張サービス店の一覧です。

Cy-Q(サイキュー)サイクル・メンテ

営業エリア:東京都心部

出張料金:鍵の取り外し2,000円、鍵交換1,900円(税込・出張代込)

自転車の出張修理屋さん

24時間受付

拠点:東京都江戸川区

営業エリア:東京東部・浦安・市川・松戸・三郷・八潮

出張料金:110~2,150円(場所により変動)

夜間は深夜料金が追加

鍵開け・鍵交換センタークラピタル

年中無休、全国チェーンの鍵屋さん

24時間対応・最短20分で駆け付け、緊急のトラブルでも安心

各種クレジットカードの利用可能

日本セーフサポート

全国展開の鍵屋さん

365日・24時間対応

拠点:全国330ヶ所

出張料金:8000円~

クレジットカードやローンの利用可能

ハイパーロックレスキュー

北海道から九州まで、ほぼ全国展開の出張鍵屋さん

365日・24時間対応

リング錠の鍵の壊し方

リング錠を使っていて、鍵を紛失してしまったときにやむなく鍵を壊す方法を記載します。
リング錠は、自転車の鍵の中では最もよく見られるもので、錠が後輪についています。
このタイプはビニール傘で壊すことができ、傘の「押す部分」を取り外し、それを鍵穴に挿して解錠するやり方で傘鍵と言われます。

傘鍵を手に入れるには、ビニール傘をバキバキッと折り曲げたりして傘の押す部分を取り外します。
傘を折り曲げる時は怪我に注意しましょう。
女性には少々難しいかもしれないません。
ビニール傘は押す部分が付いたプッシュ式に限ります。

傘鍵を使ったリング錠の鍵の壊し方をまとめると次のようになります。

(1) まず、ビニール傘を用意します。(百円ショップやコンビニで手に入るようなもの)
(2) 傘の「押す部分」の真下に力を入れて金属部分を折り曲げます。
2~3回ほど試みると容易に折り曲がります。

(3) 同様にして傘鍵の入っている部分も折り曲げます。
筒の部分は狭くいるため丁度いい具合に折り曲げることができます。

(4) 傘鍵を取り外します。

(5) 自転車の鍵の部分に挿し込み、斜めに奥まで突っ込み真っすぐに起こします。

傘鍵以外には、マイナスドライバーを鍵穴に挿して壊すというやり方があります。
マイナスドライバーは最近では百円ショップなども売られていて手に入れ易くなっています。

自転車のワイヤー錠はワイヤーカッターで

ワイヤー錠を使っていて、暗証番号を忘れてしまったときに鍵を壊す方法を記載します。
ワイヤー錠はワイヤーカッターで切断できます。
例えば、J&C JC-019W(多機能コンパクトワイヤーロック 4x1800mm シリンダーキー3本付)などは思いのほか容易に切断できてしまうワイヤー錠です。
自転車の盗難防止対策という点では少々不安を感じますね。

スポーツバイクによく見られる直径1cmほどのワイヤー錠はワイヤーカッターで切断できます。
ワイヤーカッターはホームセンターなどで手に入りますし、容易に切られてしまうのでは、自転車を盗難から守るためにはワイヤーロック1つでは心もとないでしょう。

では、どんなものを選べばいいのでしょうか?
数字押しボタン式なら鍵を紛失する心配がありません。
しかし、ボタン式の鍵は最初から数字が固定されていて後から変えられないものが多いようです。

数字の組み合わせで開くタイプの錠前もあります。
鍵がないので紛失の心配はありませんが、このタイプは他人に開けられやすく、また暗い場所では開けづらいので、それぞれの特徴を理解して選んでください。

リング錠の壊し方とワイヤー錠の壊し方を説明しましたが、自転車を盗むことや遊びで鍵を壊すことは絶対にしないで下さいね。

自転車の鍵を紛失したら警察に行くのも手

その日はとても慌てていて、駅の駐輪場に自転車を止めた後、鍵をかけ忘れてしまいました。
普段ならちゃんと自転車の鍵をかけるのですが…。
帰りに自転車に跨ろうとした時に初めて気が付いたのです。

ところが、自転車に鍵をかけた覚えは全くなかったのですが、鍵がちゃんと閉まっていたのです。
不思議に思いながら駅の交番を訪ねると、「鍵が付けっ放しだったから、盗まれたらいけないと思い、気付いた人が鍵をここまで届けてくれたんだよ」という警察の方の話でした。

自転車の鍵を紛失した場合もそれを見つけた優しい人が警察に届けてくれるかもしれません。
とりあえず、最寄駅の交番、通勤や通学で向かった先の駅の交番などを訪ねてみましょう。
紛失したその日に見つからなくても、後になってから鍵が届けられる場合もあります。

警察に行く場合には防犯登録してある必要がありますが、自分の自転車だと証明するには証明書がなければなりません。
しかし、警察へ行く人はあまりいません。
後で見つかったとしても、とても遠い場所だったりしたら受け取りに行くために手間や時間を要したりするかもしれません。
そんな時は警察へ行ったことを後悔するかもしれませんね。
でも、探せるところを探してみないことには、見つかりませんよ。

自転車の鍵を紛失したら まとめ

自転車の鍵を紛失した場合は自分でなんとかしなければなりません。今回は自転車の鍵を紛失したときの対処法と解決策をご紹介しました。あくまでも鍵を壊すのは最終手段と考え、決して盗難などの悪用に使わないでください。どうしても自転車の鍵を壊さなくてはいけない緊急時のみに使用してくださいね。