iphoneでおなじみのgoogleマップ、自転車ルートは検索不可?

iphoneユーザーの人で一度はgoogleマップで、自転車ルートを検索しようと試みたことがある人は、いるのではないでしょうか?

試した人はご存知だと思いますが、実は、自転車ルートは検索ができないのです。

そこで今回は、googleマップ以外の自転車走行に便利な自転車アプリと、自転車走行中に便利なホルダーのご紹介をしたいと思います!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

中国・上海を自転車で旅行しよう!そのときの注意点とは?

日本から飛行機で3時間ほどで行ける中国の大都市・上海。ここから自転車で、ユーラシア大陸横断を始める...

四国お遍路の旅や、自転車で一周する場合の日数や準備など

関西地方や中国地方にお住まいで、四国旅行の経験がある方は多いのではないでしょうか。旅行といえ...

自転車の長距離旅にテントやマットは必要?代用できる?

自転車で長距離旅や日本一周を行うと決めたら、何を持っていきますか?自転車の修理具や食料はもちろん...

家族でツーリング、ジャイアントの自転車ならキッズも本格派

今年の夏休み、家族の思い出づくりに自転車でツーリングに出かけるなんていうのはいかがでしょう。飛行...

自転車で日本一周しよう!そのために必要な準備はなに?

日本に住んでいる人なら一度は思ったことがあるのではないでしょうか?「日本一周したい」と。そう思...

アメリカで自転車を使用する際の、鍵などの注意点とは

日本だけでなく、外国に行った場合でも、自転車に乗りたいと思っている方はいると思います。アメリカの...

大学生の自転車一人旅。東京のおすすめスポットは?

大学生になると、高校生のように部活動をする人も少なくなります。一方で休日は多くなり、2カ月も続く...

ランドナーに乗って旅行しよう。思い出はブログに・・・

フランス発祥のツーリング用自転車であるランドナー。日本でも旅行向けに使われることが多く、一般的に...

ツーリングの持ち物は?テントはモノポールが良い?

自転車に乗っている方の大半は、通勤・通学に利用されているのではないかと思います。せっかく自転車が...

大阪の自転車グルメ旅や女性向けクロスバイクについて

自転車が趣味の皆様、大阪の街をサイクリングしてみてはいかがですか?今回は、大阪の自転車旅でオ...

日本一周を自転車で制覇!長距離に必要な装備

自転車で日本一周をする人が最近では多くなってきました。日本一周の響きはとても良いですね。実際に制覇...

ロードバイクで行くツーリング!関西エリアでおすすめコース

ロードバイク乗りで関西エリアにお住まいの方や、関西エリアにツーリングに行こうと思っている方におす...

自転車を購入して東京副都心・新宿の街に出かけよう

新宿というと、主な移動手段は電車か車、徒歩といったイメージですよね。しかし、新宿はサイクリン...

ラレーのミニベロでポタリングを楽しもう!

あなたは休日に自転車に乗りますか?自転車に乗ること自体は好きだけど、スピードを出したり、長距...

クロスバイクに乗って、夜景やツーリングを楽しもう!

クロスバイクを持っている方は、普段どのように利用されていますか?朝日を浴びながらのサイクリン...

スポンサーリンク

iphoneでもおなじみのgoogleマップ、自転車ルートは検索できない

iphoneなどで地図を見ようとするとき、まず真っ先に出てくるのがgoogleマップです。
地図だけではなく、目的地までのルート検索ができて、所要時間も計算してくれるので、とても重宝する地図アプリです。

ルート検索には、よく見ると徒歩と自動車の他に、自転車のアイコンがあるのが分かります。
しかし、自転車のアイコンは何度押しても、何も反応してくれません。

そう、実は自転車のルート検索は日本では使えないんです。
自転車専用道路の整備が遅れているのが理由です。

そこで自転車のルートは、歩行者用のルートを参考にすることになります。
自転車は車道を走らなきゃいけないのだから、自動車用じゃないのか?と思う人もいるでしょう。

その通りなのですが、自動車用は高速道路などの自動車専用道がルートに含まれてしまうので、自転車では無理なルートになってしまうことがあります。

ですから、歩行者用のルートを参考にして、所要時間に関しては徒歩が時速4~5kmなので、これを基に計算するようにしましょう。

距離と自分の平均速度から割り出すのも良いでしょう。

googleマップ以外もある?iphoneで使える自転車アプリ

今回は、googleマップのような地図アプリだけでなく、iphoneで使える自転車用のアプリが他にもあるので、ご紹介していきます。

【Runtastic Road Bike】無料

自転車用のアプリを検索すると、常に上位で出てくる人気のアプリです。
サイクルコンピューターの代用として、GPS情報から、距離や速度、消費カロリーをリアルタイムで表示してくれます。

走行記録は毎回ログに残すことができ、1日ずつの記録や、総走行距離をまとめて確認できる上、公式サイトのアカウントにアップすることで、さらに詳しい分析が可能です。

【RunKeeper】無料

自転車だけでなく、ジョギングやウォーキングにも対応した人気アプリです。
アプリを起動してから走り始めると、地図上に走行ルートが表示され距離・速度などが記録されます。

距離、速度に加え消費カロリーなどが分かりやすいグラフで表示されるので、ダイエット中の方などにおすすめです。

【自転車NAVITIME】一部有料

NAVITIMEからも自転車用アプリが出ています。
坂道が少ない・裏通り優先など、自転車ならではの経路選択が可能です。
音声ナビ付きでスマホの画面を見なくていいので、危険運転の心配が減ります。

iphone以外で使える自転車アプリは?googleマップと同じようにアプリもある?

【IpBike ANT+サイクルコンピューター】無料

iphone版は確認できず、Android版専用です。
一時停止が加味されており、時間、距離ともにほぼズレがありません。
自分のデーターを入力しておけば、ありとあらゆるサイコンのデータを計測してくれる優れものです。

【Strava GPS ランニング&サイクリング】無料

走行距離をGPSで記録します。
ランニングだけでなくサイクリングにも対応し、消費カロリーが表示されるのは、ダイエットをしている人に嬉しい機能です。

他のユーザーと走った距離などを競う「月間チャレンジ」があるので、走るモチベーションが高まるでしょう。

【東京近郊のサイクリングロードビューアα】無料

その名の通り、東京近郊のサイクリングロード(自転車道)を地図上に表示するアプリです。
江戸川・荒川・多摩川はもちろん、ちょっとマイナーなサイクリングロードも収録されています。

このようにgoogleマップ以外にも、便利な機能が無料で使えるアプリが揃っているので、色々試して自分に使いやすいものを見つけてください。

コスパ重視!iphone以外のスマホも自転車に取付可能のホルダーはある?

さてiphoneやAndroidのアプリをご紹介してきましたが、スマホを手に持って自転車を運転するのは、危険極まりない行為です。

そこでスマホを自転車に取り付けるホルダーが必要になります。
ホルダーがあれば、googleマップを見るときなども、ハンドルから手を離さずに済みますからね。
おすすめのスマホホルダーをご紹介していきます。

【TT-SH013 TaoTronics 自転車ホルダー バイクスタンド スマホ・iPhone固定用マウントキット】

主にスマートフォンを保持するために設計されていますが、TaoTronicsホルダーは幅5cmから10cmまで対応できます。
スマホをクリップアームで保持する以外に、ラバーグリップで四角を固定することで、2重にがっちりとロックします。

【iClever 自転車ホルダー スマホスタンド】

クリップアームでスマホを固定する以外に、スマホとの接続面には滑り止めパッドが付いていて、四隅にはラバーグリップがあるので、しっかりスマホを固定できます。

プラスチック球があるので、360度自由に回転させられるので、自分に最適な角度にスマホを調整できます。

絶対的な安定感重視!iphone以外のスマホも自転車に取付可能のホルダーはある?

iphoneなどで、googleマップなどのアプリを見るやすくするための自転車専用スマホ・ホルダーは、まだまだあります。

【ミノウラ、iH-500-OS】

スマホを固定するための爪が2種類あるので、取り付けるスマホのサイズによって交換したり、高さ調整ができます。
サイズも幅55〜75mmと、比較的大きなスマホもホールドできます。

【Future Founder 自転車ホルダー】

防水加工されているので、雨の日でも使える優れものです。
360度回転するので、ナビや動画も見やすくて便利です。

スマートフォンをケースに入れた状態で、タッチ操作ができます。
また、ちょっとした小物収納スペースがあるので、小銭などを入れておけば、ドリンクを買うときに便利です。

【Satechi RideMate 自転車用スマートフォンホルダー】

このホルダーは防水フィルムを使用しているので、画面が濡れることがありません。
ただし、ホルダー自体は防水ではないので、注意しましょう。

iphoneなどのスマホも自転車に取付可能のホルダーはたくさんある

googleマップを見るためやサイコン代わりに、iphoneなどのスマホを自転車に取り付けている人は多いでしょう。

iphoneなどのスマホを取り付けるためのホルダーは、まだあります。

【TiGRA Sport 自転車・バイクホルダー マウントケース】

防水・防塵・耐衝撃と高性能なホルダーです。
ロードバイクのような高速走行から、マウンテンバイクで山道を走るときにも使えるので、汎用性に優れていると言えるでしょう。

そして、もうひとつ特徴的なのが、iphoneの各シリーズごと(5以降)に対応したモデルがあることです。
iphoneのほかに、Galaxy S7 edge専用モデルもあるので、これらのスマホを持っている人には、最適なホルダーです。

他のスマホには使えないの?と思ってしまうかもしれませんが、ちゃんと汎用モデルもあります。

そのほかの特徴として、装着したまま動画の撮影が可能ということがあります。

ですので、自分の走っている風景を自転車目線で撮ることや、ドライブレコーダー代わりに使用するなど、使い方が色々です。

便利なアプリを利用して、より快適に自転車に乗ろう!

今回は、自転車を運転する際に便利なアプリや、取付ホルダーをいくつかご紹介しましたが、使えそうなものはありましたか?

自転車に長い時間乗る人は、せっかくなので、走行距離などを記録してみてはいかかでしょうか?

いつもと違った達成感などを、得られるかもしれませんよ!